非浸潤性乳管癌の亜分類は乳房温存療法後の局所再発予測に際して勧められるか
その 7

2010年PinderらはUKCCCR/ANZ DCIS trialに参加した非浸潤性乳管癌1,694例を対象に乳房温存療法後の局所再発と関連する臨床病理学的因子を検討し,新しい予後予測システムを報告した。このシステムは4段階に分類する点が特徴である。Pinderらは3段階に分類する従来のシステムでは高リスク群に症例が偏る傾向にあり,高リスク群を2群に分けたほうがよいと述べている。以上より,組織構築,核グレードなどを組み合わせた亜分類は,非浸潤性乳管癌において乳房温存療法後の局所再発予測に有用である。今後は亜分類の標準化が望まれる。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

いつもクリック♪

ありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ

大切な友人から

一冊の本をいただきました。

星野智幸さんの

「俺俺」

です。

今、

亀梨和也さんが主人公として

公開されたばかりの映画の

もととなった小説です。

これから読み始めますが

何よりインパクトのあるのが

その表紙です。

石田徹也さんの

「燃料補給のような食事」

という絵です。


ishida

私もジャンクフードが

嫌いではないので

ドキッとしました。

食事は

燃料補給ではありません。

ゆっくり

お食事を楽しまなければ

いけませんよね。

反省です。

表紙だけで

手が止まってしまって

中身にたどりつけません。

ちらっと

のぞくと

一行目からやはり

とても衝撃があります。

楽しんでみて

くださいね。


ただいま男女問わず

セミナーご参加受付中です。

輝ける人生を送る秘密を

聴きにきてくださいね。

→ 第5回ももいろリボンプロジェクト


乳がん無料小冊子プレゼント