腋窩リンパ節の評価に画像診断は勧められるか
その 3

超音波検査,CT,FDG-PETを用いた腋窩リンパ節の評価に関して,感度の優れる報告も散見され,触診に比べて正診率は高い。また,いずれの手法においても画像診断での特異度は比較的高く,臨床上十分に利用できるものと考えられる。しかし,画像診断の陰性所見のみでSNBを省略することや,画像診断の陽性所見のみで腋窩リンパ節郭清を選択することは避けなければならない。また,超音波検査以外のCTやFDG-PETを,腋窩リンパ節評価の目的のみで使用することについて,推奨できる根拠は十分ではない。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

いつもクリック♪

ありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ

アンジェリーナ・ジョリーさんの選択には

様々なご意見をいただいています。

少しご紹介いたします。

40代女性

すごい勇気だなあ。

お子様への愛情が

本当に強いんだなあと

素直に感動しました。

私には、

予防的乳房切除を

受けるだけの勇気と覚悟は

今はありません。

病気になってから、

早期発見、早期治癒を

していただきたいです。

70代女性

これまでも

勇気のある女性が

女性のために

世の中を変えて

来られました。

私の考えは

定期的に検診を

受けながら

もし乳がんが分かった

ときには、

その時点で対応したいと

考えています。

40代女性

乳がんの予防として

とても大切だと思います。

がんになってから切除より

がんになる前に

がんを予防するのは

とても大切だと思います。

切除はとても勇気が

いると思います。

アンジーは

乳がんの心配をしている女性

乳がんになってしまった女性に

勇気を与えてくれたと

思います。

これ以外にも

たくさんのご意見を

どうもありがとうございます。

たくさんの賞賛と非難を

浴びている

今回の彼女の選択。

ただ1つだけ言えることは

彼女は自分の愛する家族のために

勇気をもって

自分なりの決断を下したと

いうことです。

あなたも御一緒に

考えてみませんか?

「アンジーの決断」アンケート

お答えお待ちしています(^^)/

→ http://abhgw.biz/brd/archives/mutiqa.html

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ あなたはがんではありません。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372576

☆ 届かないメール

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372575

☆ 原点を思い出して。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372574

☆ あなたはどっち?

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372573

☆ あなたのおだやかな笑顔

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372572

☆ 甘え上手な奥様

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372571

☆ 信じる条件

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372570


乳がん無料小冊子プレゼント