第5回ももいろリボンプロジェクトの御報告

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372560

若年者に対する診療マンモグラフィは勧められるか
その 3

また,国内からの報告では30歳代の乳癌症例における2cm以下の触知癌の感度は78%(31/40例)と腫瘤に対する検出能力に関しては十分とはいえず,一方,超音波検査は触知腫瘤を全例検出していた。その他1,908人に対しマンモグラフィを撮影し発見された23例の浸潤癌はすべて腫瘤を触知したとする報告や,触知する腫瘤を認めない場合にはマンモグラフィで検出される乳癌はないとする報告もあり,漫然と有症状の女性に撮影を行うのではなく,撮影する対象をしぼったほうがよいという報告もある。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

いつもクリック♪

ありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ

ドクター同士も

実際にお会いして

お話するのが一番良いのです。

もし、お会いできないとしても

お電話でお話するほうが

何倍も心が通った会話が

できます。

患者様とドクターも

一緒です。

もちろん実際に

お会いする前提で

メールでお話したり

メッセージでたっぷり会話することは

さらに

深い信頼につながります。

先日のセミナーでは

「思いを文章化すること」

が大事であるということも

お伝えしました。

思ったこと、

感じたことは、

心に秘めておかないで

ノートに書き記す。

そして

自分が望むこと、

望まないことを、

きちんと比較しながら

書き足して行って

自分の中にある答えに

自然にたどりつくこと。

それが大事なのです。

是非あなたも

ノートに思いを

書き記してみてください。

頭の中、

心の中が整理されて

スッキリしますからね。

そして次回

実際にお会いできたときに

その気持ちを

相手に伝えることで

さらに思いは届きます。

自分との対話がすなわち

相手との対話を

スムースにするのです。

是非お試しくださいね。

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ しあわせな瞬間

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372598

☆ それぞれの夢のかたち

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372597

☆ 緊急のメッセージです

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372596

☆ イメージ通りにできるんです。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372595

☆ 【電子書籍の購入方法について】

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372594

☆ 身体に触れないドクター

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372592

☆ ソフィアかなこさん登場!

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372591


乳がん無料小冊子プレゼント