いつもクリック♪

ありがとう(*^_^*)


人気ブログランキングへ

電子書籍「乳がんを怖れない心の扉」

~アンジェリーナ・ジョリーの選択☆あなたの選択~ 

高橋保正の初出版です。


640-960.png

ご購入はこちらからできます。

⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/B00DYPOUQS/

パソコンから電子書籍を購入する方法です。

まず、紀伊國屋にご登録いただき

専用の無料ソフトを

ダウンロードしてくださいね!

紀伊國屋書店Kinoppy

http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0108835

専用の無料ソフトはこちら
 
http://k-kinoppy.jp/download/

電子書籍出版記念

特別無料版PDFをプレゼント中です。

無料PDFは全34章のうちの1章のみを

ご覧いただけます。

→ http://03auto.biz/clk/archives/cpkyvp.html

今日は野村克也さんのセミナーに

参加してきました。

どのようなお話が聞けるのか

とってもワクワクしながらの参加。

テレビでは

物事を人とは違った角度で分析し

その意見をストレートに発すると

人を傷つけるとご配慮から

ボヤキという形でマスコミに伝えるそのスタイルは

とても上手だなと思っていました。

まっすぐな意見は

時に人を傷つけます。

でも独り言なら

しょうがないなあ、と

許してもらえます。

それにしても今日のセミナーは

今までの人生の苦難の乗り越え方や

プロとして一人前に

認めてもらうための秘訣を

教えていただきました。

野村さんははじめから第一線で

活躍していた訳ではありません。

みずからテストを受け、

日の目を見ない日々が続きます。

やがて解雇の日。

野村監督は

自分の可能性を信じろと

幹部に詰め寄ります。

普通ならば

解雇を言い渡された瞬間に

諦めて自暴自棄になって

道を踏み外してしまいます。

でも野村さんは

そうではなかった。

誰よりも自分の可能性を信じていた。

だからその言葉は説得力を持ち

人を動かした。

結果的に解雇は免れ、

自分と向き合いながら

実績を積み上げて行きました。

そして実績を積み上げた時

始めて上司は部下を

認めるのです。

大切なことは

自分を信じ抜くこと。

そして、

人を動かすには

実績を出すこと。

大事なことですよね。

今日はとても学びが多い

一日でした。

また明日のメルマガでも

続きをお伝えいたしますね。


乳がん無料小冊子プレゼント