診療において超音波検査は乳癌検出手段として勧められるか
その 1

乳癌診療のうえで,基本となる診断手段が視触診,マンモグラフィ,超音波検査であることは臨床家の共通認識と考えられる。欧米においてはマンモグラフィの歴史が長く,超音波診断は比較的軽視されていたが,近年の超音波診断装置,診断技術の向上に伴い認識が新たにされている。乳癌の診療およびスクリーニングにおける超音波検査の位置付けを考えるにあたり,乳癌検出手段としての超音波検査の有用性について,他の手法との比較を行った。超音波検査は視触診やマンモグラフィで検出できない乳癌も検出可能であり,特にマンモグラフィで高濃度乳房とされる症例で,超音波検査でのみ検出可能な乳癌が多いことが示された。その検出率は,超音波検査をどのような形で行ったかという対象患者の選択により異なるが4つの報告の総計では37,085検査数に対し超音波のみで検出された乳癌は127(0.34%)であった。触診,マンモグラフィですでに乳癌と診断された症例を対象とした検討では,超音波検査を加えることで,新たな病変が4.8%の症例に検出され,これらはその後の治療法の変更にも寄与したと報告された。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

人生はすべてが勉強です。

時々起きるつらい出来事や、

数々の試練。

それから

心がときめく出来事や

様々な嬉しい出会いなど。

すべてが

あなたの生きていく上での

スパイスになります。

ひとつでも多くのスパイスを

加えて行った方が、

人生の味わいが豊かになります。

あなたの得られる幸せが

大きくなっていきます。

色々な出来事は

あなたの幸せにつながっていくのです。

だから多少の嫌なことも

すぐにこの先の幸せに

つなげて考えてくださいね。

そして嬉しいことがあったら

それはすべて記念日に

していきましょう。

毎年毎年

その記念日が来ると

さらにまた幸せに近づく感じが

しますからね。

今日はどんなことがありましたか?

つらいことも、

嬉しいこともあったかな。

明日もきっと

楽しいことがあり、

試練もあるのでしょう。

いずれにしても

必ずこの先に幸せは

笑顔で待っていてくれますからね。

毎日を

ワクワクしながら

過ごしていくのが一番です。

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ 優しい男の子

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372468

☆ おもしろい人生

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372467

☆ 真っ白がいいね!

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372466

☆ トマトの育て方

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372465

☆ 限りある命

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372464

☆ サクラサク

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372463

追伸:

「あなたを助ける乳がんの基礎知識」7日間集中プログラム

および

乳がんの診断を受けたときにあなたの強い味方になる

「主治医への質問リスト」

はメルマガにご登録いただいた方すべてにプレゼントしています。


高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

正しいメールアドレスでないと、お届けできません。
また、迷惑メール設定などによりお届けできない場合があります。

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
クリック強化月間です!!
blogrank banar.gif
高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ