診療において超音波検査は乳癌検出手段として勧められるか
その 4

さらに,このような乳癌検出に関する新しいモダリティ追加の有用性が報告される中,追加により多くの良性病変が検出されることも考慮しておく必要がある。有効という評価には感度が高いだけでなく特異度が高いことも求められるからである。超音波とマンモグラフィを乳癌検出に用いた大規模多施設前向き試験ACRIN6666の結果では,超音波を加えることにより1,000人あたり,1.1~7.2人の乳癌発見が増えるが,偽陽性率も増やすと報告されている。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

今年も花粉の季節が到来しましたね。

何を隠そう私も重度の花粉症です。

声が全く出なくなるほどの

ひどいアレルギー反応を発症することもあります。

あなたはいかがですか?

「私は花粉症じゃないもん。

 アレルギー性鼻炎だもん。」

そんなことを真顔でおっしゃる方もいらっしゃいます。

「花粉症イコールアレルギー性鼻炎ですけど・・・。」

のど元まで言葉がでてきますが

傷つけてしまってはいけないので飲み込みます。

「あなたは花粉症ですか?」

「いえいえ、今までなったことないから大丈夫です。」

「あの、でも涙目だし、鼻水がすごいですよ。」

「いいえ、風邪気味なんです。」

なぜだかみんな、

すごい勢いで否定されます。

花粉症ってそんなにかっこ悪いかな?

私は疑問に思います。

私はみんなに伝えたい。

「まずは認めるところから治療は始まります。」

ってね。

ご自分のすべてを受け入れて、

それから治すべきところを見つけて

治していく。

それがとっても大事なのです。

現実を受け入れること。

それは時に、

とっても酷なことであったりもします。

それでも医師は

患者さまにすべてを上手にお伝えし

よりよい方向へ向かって

ご案内しなければいけません。

それが私たち医師の役割です。

もし上手に案内してくれない先生だったら

交代していただくのも大事なことです。

あなたの大切な命を預けるのです。

躊躇する必要はありません。

きちんと案内してくれるひとを

しっかりと見つけてくださいね。

いつも応援していますからね。

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ 不安にさせてゴメンね。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372474

☆ 【最終確認】

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372473

☆ もうひとりの自分

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372472

☆ 【予告 あと2日です】

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372471

☆ 暗闇の中の光

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372470

☆ 満点ママ

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372469

追伸:

「あなたを助ける乳がんの基礎知識」7日間集中プログラム

および

乳がんの診断を受けたときにあなたの強い味方になる

「主治医への質問リスト」

はメルマガにご登録いただいた方すべてにプレゼントしています。



高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

正しいメールアドレスでないと、お届けできません。
また、迷惑メール設定などによりお届けできない場合があります。

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
クリック強化月間です!!
blogrank banar.gif
高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ