MRIは多発乳癌の検出に勧められるか
その 5

現時点では,多発乳癌検出の目的で乳房MRIを乳房温存手術症例の術前ルーチン検査として行うべきであるというだけの明らかな根拠はない。また,MRIガイド下生検を行ったわが国の単一施設の研究では,乳癌の頻度は33%(34/102)と報告されているが,現在保険収載できる手技ではないため,MRIだけで検出される病変の対処方法は今後検討が必要である。しかし,乳房MRIの多発乳癌の検出率は他の画像検査よりも明らかに高いと考えられる。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

いつも心がけていることがあります。

「論語」の中の言葉、

「和して同ぜず」

です。

正確には、

「君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず」

あなたはすでに意味をご存じかもしれません。

「和して」とは、人と争わず仲良くすること。

「同ぜず」とは、自分の意見をしっかりと持つこと。

すなわち、

争ったりいがみあったりはしないが、

決して人の意見に流されたり

迎合することがないということです。

ついつい日本にいると

周りに合わせてしまったり

自分の意見を伝えるのが

いけないことのような錯覚に

陥ります。

でも実際には、

表面上は合わせているのに

心の中ではいがみあっていたりします。

すなわち

「同じて和せず」

になってしまっているのです。

君子は争いを出来るだけ避けるようにするが

意見を無制限に相手に同調させることはない。

しかし、凡人は

有力な意見にはすぐに同調するが

全体の調和に心を配ることは少ない。

ということです。

私が高校三年生の時に、

応援団長をさせていただいたときに

クラスのみんなをひとつにまとめるために

「孫子の兵法」や「論語」

を一生懸命に頭にたたき込み

その言葉を活かして行動しました。

結果、素敵な仲間たちにも支えられて

総合優勝につながりました。

そのときに学んだことが

今も心の中に大切にしまわれています。

そして私を支える言葉として

自分の行動を決定するときにいつも役だっています。

あなたにも

心の中に秘めた言葉はありますか?

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ 心がほんわかする日まで。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372492

☆ 優しい少女

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372489

☆ 優しい少女 その2

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372490

☆ 優しい少女 その3

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372491

☆ 誰も寝てはならぬ

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372488

☆ 素敵な生き方

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372487

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
クリック強化月間です!!
blogrank banar.gif
高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ