針生検は乳房疾患の良悪性の判定方法として勧められるか
その 1

マンモグラフィでの異常や触知腫瘤を認める場合,生検は必須の診断手法となり得る。最近ではマンモグラフィで発見された非触知病変に対し,ガイドワイヤ挿入を含めた外科的生検に代わって針生検(広義needle biopsy)が第一選択とされるようになってきた。針生検はマンモグラフィや超音波ガイド下で施行されることが多い。穿刺吸引細胞診(fine needle aspiration cytology;FNA)に比して使用する針が太く(FNA 21G前後に対して針生検8~16G),組織標本が直接採取されるために,良悪性診断のみならず,組織型診断も下すことができる。針生検を行う大きな目的の一つは,侵襲性の高い外科的生検を減らすことである。針生検で浸潤癌の診断がなされれば手術,薬物療法を含めた治療方法の選択に貢献できる。針生検とFNA, 外科的生検を比較し,針生検が乳房疾患の良悪性の判定方法として役立つか検討した。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

まずはクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ

プレミアムメールマガジンで

お一人お一人に向き合うことを

試みています。

お一人お一人に

ご自分と向き合っていただき

私からの秘密の答えを

皆様にお伝えしています。

ホンネとホンネの

ぶつかりあいです。

真剣勝負って

素敵ですよね。

でも

ホンネで語り合うと

絆が深まる感覚があります。

そして

本気であなたを応援したいって

より一層思います。

誰かを応援するのって

とってもパワーが必要です。

誰かを応援するためには

その方の本当の姿を

見つめなくてはいけないし、

時には、実際にお会いして

いっぱいお話して

さらに深く

知り合わなければなりません。

いつも私はあなたを

本気で応援したいと思っています。

ただし、応援するためには

真剣に私に向き合って

いただかなければなりません。

誰かを応援するときには

自分自身にもしっかりと

向き合わないといけません。

プレミアムメールマガジンを

書き始めてから、

私もじっくりと

自分を見つめ直す時間が

増えてきています。

ありがとうございます。

プレミアムメールマガジンは

メールマガジンにご登録いただいた

皆様の中から

本気で自分を変えていきたい、

もっと強くなりたい、

病気に負けないこころを育てたい、

そんな熱いハートのあなただけに

ご登録いただいています。

よろしければ

まずメルマガからご登録くださいね。


乳がん無料小冊子プレゼント

☆ 悲しい事実

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372498

☆ ただしい判断。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372497

☆ 何だ、きみは?

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372496

☆ 膝の上で思うこと。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372495

☆ 太郎くんずるい!

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372494

☆ 「愛」のパワー

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372493


ついに100名の方に

アンケートにお答えいただくことが

できました。

次は200名を目指します。

下のアンケートにお答えくださいね。

auさまの携帯、スマートフォンでは

文字化けしてしまう可能性がございます。

対応がまだできていませんが、

可能な範囲でアンケートにお答えいただけたら

とっても嬉しいです。

アンケートへのご協力

心より感謝申し上げます。

メルマガを飛び越えて

私との深い対話をご希望される場合には

★高橋保正プレミアムメルマガ★へご登録くださいね。

本気の対話を望まれるあなた限定です。

もちろん無料です。

実名登録のみ受付中です。

→ https://88auto.biz/dr-yasuu/touroku/NEWMAILMAG.htm

この下にアンケートが映らない場合はこちらへ

→ https://docs.google.com/forms/d/1EEW_kNBjg8ftFEE-e3QpaWV50LMT2vcUiG4nnIcWN7Y/viewform



今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
クリック強化月間です!!
blogrank banar.gif
高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ