穿刺吸引細胞診は乳房疾患の良悪性の判定方法として勧められるか
その 1

経皮的な穿刺吸引細胞診(fine needle aspiration cytology;FNA)は,触知可能な乳房疾患に対して以前から行われてきた。FNAは安価で,特別な器具を必要とせず,診療所などでも施行可能な検査である。局所麻酔を行うこともあるが,必ずしも必要ではない低侵襲な検査である。また熟練すれば簡便な操作により施行することができる。一方,FNAの欠点として,非浸潤癌と浸潤癌の鑑別が困難である点や,偽陰性例や診断不能なサンプルしか採取されない症例の存在が指摘され,施設間でのFNAの位置付けが異なっている。FNAが乳房疾患の良悪性の判定方法として役立つかを検討した。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

まずはクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ

緩和ケアとして

行うべき事のひとつとして

グリーフケアがあります。

グリーフとはgrief、ケアはcare、

すなわち「悲嘆」のケア

ということです。

パークス(Parkes)氏によると

悲嘆について、

「愛する人を失った場合に生じる

 死別の体験への

 ストレスの正常な反応」

と定義づけられています。

様々な研究はなされていますが、

その中でパークス氏は

悲嘆のプロセスが

4段階あることを指摘しています。

すなわち、

麻痺

切望

混乱と絶望

回復

です。

麻痺とは、

大きな情動の変化に対し

心を麻痺させて対応しようとする

人間の正常な反応です。

切望は、

失ったものを取り返したい

と思ったり、

探してしまうこと。

混乱と絶望は、

食欲が無くなったり

気持ちが沈み込んでしまったり、

日常生活の変化に対する混乱を

感じる時期です。

回復は、

少しずつ変化を受け入れ

活力が戻り

社会性が向上する時期です。

ただし、

悲嘆が終わったと思える目安は

故人を苦悩無く思い出せて

周囲からの慰めを

心から受け止められるように

なった時です。

もちろん悲嘆の時期の長さは

個人差があり

性格や状況にもよるでしょう。

あまりにも

病気の発見から喪失までが短いと、

なかなか気持ちが

受け入れることは難しいと

思います。

でも、

決して焦る必要はありません。

悲嘆が終わると言うことは

決して亡くなったご家族を

忘れると言うことでは

ありません。

その方の笑顔を想い出した時に

心が温かくなったり

「私も頑張らなくちゃ!」

って思えるようになると

いうことです。

決して忘れる必要なんて

ないのです。

「ステキな生き方だったね。」

「あなたが私たちを

 いつも幸せにしてくれたんだね。」

「ありがとう。」

目を閉じて、

ご家族の笑顔を想い出したときに

そんな風に静かに思えるように

なるときが必ず来ます。

だから、

じっくりその時がくるのを

待っていればいいんです。

焦る必要なんてないからね。

,゜.:。+゜注目記事,゜.:。+゜

☆ うーん、何かが足りない。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372516

☆ 優しい記憶

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372515

☆ そっと伺います。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372514

☆ 怪しい噂

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372513

☆ 色気たっぷり。

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372512

☆ 素直が一番

→ http://blog.smile-again.net/?eid=1372511

そのほか、ブログでは言えないお話は

メルマガでお伝えいたしますね。


乳がん無料小冊子プレゼント


ついに100名の方に

アンケートにお答えいただくことが

できました。

次は200名を目指します。

下のアンケートにお答えくださいね。

auさまの携帯、スマートフォンでは

文字化けしてしまう可能性がございます。

対応がまだできていませんが、

可能な範囲でアンケートにお答えいただけたら

とっても嬉しいです。

アンケートへのご協力

心より感謝申し上げます。

メルマガを飛び越えて

私との深い対話をご希望される場合には

★高橋保正プレミアムメルマガ★へご登録くださいね。

本気の対話を望まれるあなた限定です。

もちろん無料です。

実名登録のみ受付中です。

→ https://88auto.biz/dr-yasuu/touroku/NEWMAILMAG.htm

この下にアンケートが映らない場合はこちらへ

→ https://docs.google.com/forms/d/1EEW_kNBjg8ftFEE-e3QpaWV50LMT2vcUiG4nnIcWN7Y/viewform



今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
クリック強化月間です!!
blogrank banar.gif
高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ