人生はそんなもの。

乳癌発症リスクの高い女性に対して, 発症を予防するために薬剤を投与することは勧められるか
その3

これらの結果をもとに,2009 ASCOガイドライン7)が発表された。そこには,「乳癌発症リスクの高い女性には,タモキシフェン投与によるリスクとベネフィットについて患者と十分討議したうえで,ER陽性の浸潤性乳癌の発症を予防するために,タモキシフェン(20mg/d)を5年間投与してもよい。そして,その効果は少なくとも10年間は継続する。ただし,深部静脈血栓症や肺梗塞,脳卒中,一過性脳虚血性発作の既往を有する患者には禁忌である。また,婦人科検診も重要である。」と記載されている。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

明日は緩和ケアに関する講演会の司会をさせていただきます。

最近、司会をする機会も増えて、

ほんとは仕切るのが苦手な私としては

だいぶ無理しているといった状況です。

「人間無理をしてはいけません。」

良く言われることです。

でも私は思います。

「人間無理しなければ成長しない。」

そうなんです。

苦手だからと言って逃げていてはいけないのです。

私はいつの頃からか、

「絶対に逃げない!」

ということを心の中で決めました。

「あらゆる事から逃げない。」

そう心の中で決めると非常に楽になります。

ひとはついつい、

何かを頼まれたり、危機に直面すると

逃げようとしてしまいます。

つまり最初から、

”やらない理由”を探してしまうのです。

私はいつも”やる理由”を

見つけるようにしています。

どんな時でも、

まずは”やる理由”を見つけるようにしましょう。

そして、

絶対に言い訳をしないという覚悟を持ちましょう。

とっても人生が充実しますからね。

実はそうやって生きてきたので、

司会も発表も知らぬ間に大好きになってしまいました。

みんなに自分の想いをお伝えできる幸せ。

あなたにも感じて欲しい。

メルマガではただいま
人生を輝かせる秘密をお届けしています。


高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


reportbanner.png

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ