とってもはずかしいです。

運動は乳癌患者の予後に影響するか
その4

World Cancer Research Fund(WCRF)とAmerican Institute for Cancer Research(AICR)のexpert reportによると,過去にcancer survivorに対する身体活動の介入ランダム化比較試験は23件報告されているが,いずれも小規模であり期間も短いとしている。ランダム化比較試験のうち3件で予後との関連を検討しているが,有意な結論は出されていない。一方,QOLを評価事項としたランダム化比較試験は20件あり,このうち18件がQOLの改善を報告している。また,23件のランダム化比較試験では,身体活動の介入による不利益は1件も報告されていない。以上,ランダム化比較試験による検証はないものの,過去のコホート研究からは身体活動性が乳癌の予後を改善する一定の傾向が認められ,特に診断後の身体活動の恩恵は明確に示されている。身体活動の具体的な時期と強度については今後の課題である。乳癌発症後の運動は,予後を改善する可能性があり,また不利益も少なくQOLを改善する可能性も高いことから推奨される。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

メールマガジンって、

とっても緊張します。

毎朝、飛び起きると

まずメルマガの文章を考えます。

今日はどんなメッセージを

あなたにお送りしようかな?

今日はあなたがどんな気持ちでいるのかな。

想像力豊かに

あなたのことを想像します。

もし元気がないのなら

元気になる言葉を

お伝えしよう。

もしお仕事が大変だったら

お仕事がうまくいく魔法をかけて

さしあげよう。

手術の日だったら

強い言葉をプレゼントしよう。

抗がん剤がこわくないことを

しっかりとお伝えしよう。

色々なメッセージを考えて、お送りいたします。

でも時々、

慌てすぎて誤字脱字をして

恥ずかしくなってしまうこともございます。

そんな一面を皆様にお見せしてしまうのも

メルマガのブログとは違う面白いところですよね。

かなりきわどいお話も

メールならできますしね。

明日はあなたに

どんなメッセージをお送りいたしましょうか。

メルマガではさらに
あなたらしく過ごすコツをお届けしています。


高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ