こっそり教えます。

内分泌療法の適応決定に際してホルモン受容体の検索は勧められるか
その 5

非浸潤癌における,タモキシフェン投与の有用性,および,ERのタモキシフェン治療効果予測因子としての意義が報告されているが,十分なコンセンサスは得られていない。

”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

高橋です。

応援クリックしていただけると嬉しいです↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

<人気ブログランキング>の中の
”乳がん検診の映像公開中(女優篇)”というタイトルをみつけて
クリックして戻ってきてくださると嬉しいです(*^_^*)

御協力に感謝申し上げます。

セレブママ診断アプリをつくりました。
お楽しみくださいね(^^)/

→ セレブママ診断

そこそこの人生は終えなければいけません。

「つらいことはもうやめよう。」

「別に今のままの人生でいいや。」

「毎日平穏無事に過ごしていこう。」

そう考えてしまうと、

ひととしての成長が止まり、

人生そのものの楽しみも失われてしまいます。

「そこそこの人生でいいや。」

壁にぶつかった時に、

ひとはそう考えてしまいます。

「もうこれ以上、ショックを受けたくない。」

「もう涙なんか流したくない。」

そんな自己防衛の結果、

そこそこの人生を選んでしまいます。

常に昨日の自分とは違う人間であり続けること。

それが、私の人生の歩き方です。

「いつも新しいことに取り組んでるね。」

「いつも輝いてるね。」

そう言われたいですよね。

毎日私は日々の診療以外に

自分に課している課題があります。

朝のメルマガ配信。

夜のJUGEMブログ更新。

そして、アメブロでは私の交友録をお写真とともにお伝えし

また皆様の御相談にお答えし同じ悩みの方にヒントをさし上げる。

それ以外にも

数々の毎日おこなうべきルールを

自分の中に持っています。

「なんでそんなに自分を追い込むのですか?」

そんな御質問もいただきます。

その理由はおそらく、

私も、「そこそこの人生」で終わりたくないからです。

あなたも毎日頑張っているのを私は知っています。

でも、時には気持ちが弱くなってしまうかもしれない。

そんな時ふと、私の発信しているどれかの情報が

あなたの目にとまり、心の支えになれば、

私が存在している意味があるのです。

あなたにとって少しでもお役に立てた時はじめて、

私は「そこそこの人生」から脱却できる気がします。

もう間もなく、

次回の、私のセミナーについての詳細をお知らせいたします。

あなたも「そこそこの人生」から脱却するヒントを

御一緒に学びにおいでくださいね。

次回のセミナーの詳細は

メールマガジンで先行発表・特別予約を募集いたします。

→ メルマガお申し込み

現在大流行中!
ノロウィルスの注意事項もご覧ください。

→ ノロウィルス

  
メルマガご登録の皆様へは、
乳がんの様々な疑問に対する答えを
セミナー動画でお伝えしています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

ももいろリボンプロジェクト。
あなたの人生を輝かせるプロジェクトのDVDです。
→→ 先着50名様特典付きです!

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
クリック強化月間です!!
blogrank banar.gif
高橋の無料動画公開中です。
→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ