とっても大事。

出産は乳癌発症リスクと関連するか
その2

出産と乳癌発症リスクに関するこのような関連は,日本人を対象とした疫学研究でも認められる。8件の症例対照研究のメタアナリシスでは,未産婦の乳癌発症リスクは,初産年齢が25歳未満の女性と比較してオッズ比1.56(95%CI:1.27-1.95)であり,初産年齢が35歳以上の女性では初産年齢が25歳未満の女性と比較してオッズ比2.26(95%CI:1.85-2.77)であった。さらに出産数が多いほど乳癌発症リスクの減少は大きく,出産数3以上の経産婦では未産婦と比較してオッズ比0.68(95%CI:0.54-0.86)であった。また,前向きコホート研究でも,未出産や低出産数,高初産年齢は乳癌発症リスクを増加させることが示された。以上より出産経験のない女性は出産経験のある女性と比較して乳癌発症リスクは高く,初産年齢が低いほど乳癌発症リスクが減少することは確実である。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

 乳がん検診伝道師の

 外科医 高橋保正です。

 乳がん検診受診率100%の日本を目指して

 日々活動しています。

 今朝のメールマガジンでは、

 神奈川乳がん市民フォーラムについて

 お伝えしました。

 強い気持ちは大切です。

 体操の内村航平選手。

 金メダル獲得おめでとうございます!

 金メダル獲得後のインタビューでも

「今日の試合もどうなるかと思ったけど、

 気持ちだけ強く持って、

 日本のチームのためにも、

 国民のみなさんのためにも、

 強い気持ちで演技しなきゃと思いました。」

 とコメントされました。

 強い気持ちを持って、

 成功イメージをこころに描くこと。

 それが大事。

 内村選手は

 自分が拍手喝采を浴びて

 表彰台を登る姿が

 完璧にイメージできていたのだと

 思います。

 ひとは

 自分のイメージ通りの人生を

 歩いて行きます。

 そして、

 自分がイメージできない生き方は

 できないのです。

 ですから、

 素敵なイメージを

 あなたの中に

 つくりあげましょう。

 あなたにふさわしい人生を

 あなたの素晴らしいイメージで

 見つけ出していってくださいね。

 私と一緒に

 素晴らしい人生のイメージを

 ふくらませてみませんか?

 あなたの素敵な人生のヒントが欲しい方は・・

 「輝く女性のためのセミナー」で

 あなたをお待ちしています!!
 →→ 特典を今すぐ手に入れる!

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


reportbanner.png

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ