久々に震えた。

乳癌家族歴は乳癌発症のリスク因子となるか
その2

(2)第1度近親者(親,姉妹,子)に乳癌罹患者がある場合
38件の報告があり,その相対リスクは1.2~8.8であった。また,プール解析による相対リスクは2.1(95%CI:2.0-2.2)であった。親族の診断時の年齢については,若いときに乳癌に罹患しているほど,リスクが増加するとした論文が5件中4件であった。一方,患者の年齢による乳癌発症リスクへの影響について11論文で検討されていたが,一定の結果は得られていない。さらに患者の年齢と親族の年齢の関係を検討した論文が4件あったが,そのうち3件で親族も患者も若いほどリスクが増加すると報告されていた。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

 乳がん検診伝道師の

 外科医 高橋保正です。

 乳がん検診受診率100%の日本を目指して

 日々活動しています。

 ひとりでスタンディングオベーション。

 昨日は感動の余り、

 クラシックコンサート終了時に

 拍手と共に立ち上がってしまいました。

 それぐらい素晴らしい内容でした。

 ドヴォルザークとシューベルト。

 
 指揮者の石毛保彦さんの指先や

 身体の動きに合わせて正確に演奏が行われ、

 石毛さんのこころの中の世界が

 目の前に再現されたかのような錯覚に

 陥りました。

 クラシックコンサートで指揮者に見とれる経験。

 初めてです。

 石毛さんの指先の動きと表情。

 団員の一人一人と、

 演奏中も目で会話しながら

 曲が進んで行く様子は圧巻でした。

 皆様にもお見せしたかったです。

 いいえ、必ずお見せできるように

 石毛保彦さんを口説いてみますね。

 だって、石毛さんはすでに

 ももプロメンバー入りが決定していますからね。

 
 音楽はひとのこころとこころをつなぐ

 大切な役割を果たすことができます。

 音楽はひとのこころを癒すことができます。

 良い音楽で良い人生を送っていきましょうね。

 今日はどんな曲で

 お休みしましょうか?

 ところで、あと24時間限定の情報を

 あなただけにお伝えしています。

 →→ 第2回ももいろリボンプロジェクト極秘情報

 こちらのページも

 ごらんくださいね。

 →→ ももいろリボンプロジェクト

 記念すべき第1回ももいろリボンプロジェクト(ももプロ)セミナー
 お写真はこちらからご覧くださいね。
→→ 次はあなたも御一緒に!


 第2回セミナーの先行予約情報はメルマガご登録の皆様に
 特別にお伝えしていきます。

 お気軽にご登録くださいね。


高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

 
 
高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


reportbanner.png

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ