もやもやっと。

BRCA1あるいはBRCA2遺伝子変異をもつ女性に対するリスク軽減卵巣卵管切除術(risk reducing salpingo-oophorectomy;RRSO)は有効か
その4

以上より,BRCA1もしくはBRCA2の遺伝子変異を有する女性に対するRRSOは,乳癌発症リスクを減少させるだけでなく,生命予後をも改善する可能性もある。さらに,卵巣癌の発症に対しては,有意義な検診や薬物によるリスク軽減の方法がないため,米国NCCNや米国産婦人科学会ではBRCA遺伝子変異陽性者に対するRRSOを推奨している。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

休日でも入院中の患者様のことを考えます。

「今の気持ちはどんなふうかな?」

「これからの治療のことで不安はないかな?」

「ご飯は食べられてるかな?」

色々なことが気がかりです。

ですから可能な限り病院には

顔を出すようにしています。

でもやむを得ず病院に行けないときには、

「明日お会いした時に、どんなお話をしようかな?」

「明日は自分も全力で治療にあたろう。」

「これからもずっと支え続けよう。」

そんなことを強く心の中で想います。

「自分にとって宝物って何かな?」

って、時々考えます。

私にとっての一位は

やはり患者様なのです。

ただし、患者様を守るためには私の健康が大切です。

患者様が笑顔でいると、

私も幸せで健康でいられます。

健康を維持しながら、患者様を守りながら、

私は時間も大切にしています。

私が時間を有効に生かせれば、

たくさんの皆様と外来でお話できます。

たくさんの皆様とインターネットを通して

お話できます。

影響力を持ったたくさんの女性と

お会いし乳がん検診を広めることができます。

1.患者様

2.健康

3.時間

それが私にとっての宝物です。

あなたにとっての宝物はなんですか?

ステキな人生の宝物を

是非9月29日のセミナーで御一緒に探しましょうね。

9月18日 火曜日 先行予約終了します。
→→ ちょっとだけ覗いてね

無料動画緊急公開中です。

→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11357349237.html

毎朝8時にメルマガでもあなたへ人生のヒントをお届けしています。


高橋メルマガ お申し込み
メールアドレス

 
 
高橋の原点は→→ こちら

 

 高橋のホンネが聞けるメルマガへご登録はこちら!
 明日、特別なメッセージをお送りします。↓↓


reportbanner.png

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ