乳房切除後疼痛症候群に

特効薬は

あるのでしょうか?


乳房切除後疼痛症候群に対する

薬物治療の

ランダム化比較試験は

少数存在するが

いずれも小規模の検討で

薬剤の効果を十分に示す

エビデンスとは

言い難いため、

現時点で

乳房切除後疼痛症候群に対する

薬物治療の有用性は

明らかではない。

しかし

乳房切除後疼痛症候群で

悩む患者は多く

疼痛は慢性的で

長期にわたるため、

神経障害性疼痛の

治療指針を参考にして

効果と安全性を

観察しながら

慎重に投与する必要がある。


具体的には

乳房切除後に

我慢できないほどの

痛みを感じていらっしゃる

患者様には

順番に

可能な限りの治療を

おこなっていくことが

正解なのです。

痛みの感覚は

お一人お一人

異なります。

女性は

一般的には

痛みに強いと

言われています。

それでも

耐えられない痛み

なのですから

きちんと一歩ずつ

解決して

差し上げたいです。

「痛みは気のせいだ。」

そう主治医の先生から

厳しく言われた。

そんなご相談も

いただきます。

患者様の痛みを

いつも

感じ取れる医師でありたい。

そう思います。

今日も

患者様の体の痛み、

心の痛みが

緩和されますように

お手伝いをさせて

いただきますからね(*^_^*)

【関連記事】

乳がん手術後の痛み

神経障害性疼痛の治療

神経障害性疼痛のお薬

(参考文献:乳癌診療ガイドライン2015)

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan