悲しい時もあるよね。

閉経前ホルモン受容体陽性乳癌
に対する術後内分泌療法として,
タモキシフェンおよび
LH-RHアゴニストは
勧められるか その3

閉経前ホルモン受容体
陽性乳癌に対する
術後内分泌療法は,
内分泌療法単独
または
化学療法への追加
の場合にかかわらず,
タモキシフェン5年間
または
LH-RHアゴニスト2~3年間と
タモキシフェン5年間の併用が
適切と考えられる。

なお,
LH-RHアゴニスト単独投与は
その有効性を示す
エビデンスが不足しているため
推奨されない。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

乳がん検診伝道師の
外科医 高橋保正です。

なにを始めるのにも
賛否両論はかならずあります。

人それぞれ、
たくさんの考え方があり、
たくさんの生活背景が
あります。

活動についても、
興味深い内容もあれば
関心のない内容もあります。

ただし、
小さな行動が
いずれ
大きな波を起こすことが
世の常です。

一歩を踏み出す勇気。

周りには誰もいない。

そんな状況での第一歩。

とても勇気が要りますよね。

でも小さな一歩を
みんなで踏み出すことで
最初から
大きな波を起こすことが
可能です。

ブログやホームページを
すでにお持ちの皆様が
たくさんいらっしゃると
思います。

小さな一歩の皆様もいれば、
たくさんのファンをお持ちの
皆様もいらっしゃると思います。

少しずつ私のメルマガでも
皆様をご紹介しています。

もし
闘病生活をブログで
綴られている方や、

女性の美や健康に関する
ブログを開設されている
皆様。

御一緒に、
乳がん検診の大切さを
世の中に伝えていきませんか?

「ももいろリボンプロジェクト」

→→ http://momoiroribbon.com/
まだ、
出来たてのプロジェクトです。

皆様からの御意見を
お待ちしております。

ひとりで
思い詰めてちゃいけません。

あなたの想いは
みんなで共有して
広めていきましょう。

いつもご訪問いただいている
あなたを心より応援しています。

 
クリックしてから、続きを読んでね。
今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

★私が不安なあなたをサポートします。

ただいま乳癌検診の疑問にお答えする無料小冊子プレゼント中です。

ブログ4周年記念プレゼントはこちらから!

→→ https://88auto.biz/dr-yasuu/touroku/report01.htm

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ