きらきらしてるね!

HER2陽性転移・再発乳癌
に対する一次治療として
抗HER2療法は
勧められるか その5

★トラスツズマブ単独療法 その2

JO17360(n=108)
においても同様に,
順次投与
(トラスツズマブ→
ドセタキセル+トラスツズマブ)
と比較して併用療法
(ドセタキセル+トラスツズマブ)
の奏効率は有意に良好であったが,
順次投与群における
ドセタキセル+トラスツズマブ
の治療期間まで含めた奏効期間
に関しては有意差がなかった。

しかし,
プライマリー・エンドポイント
であるOS(全生存期間)は
併用療法群によって
有意な改善を認め,
試験の中止が勧告された。

ただし,
いまだイベント数が少ないため,
確定的な結論を下すには
さらなるフォローアップが
必要である。

上記いずれの臨床試験も
臓器転移を認める症例が
多く登録されている。

よって,臓器転移がない,
急速な進行でない
無症状の転移・再発乳癌で,
患者が再発早期における
化学療法を望まない症例
に限っては,
トラスツズマブ単独療法は
選択肢となり得る。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

 乳がん検診伝道師の

 外科医 高橋保正です。

 ずいぶんと

 暖かな気候になりました。

 街中を歩く人々も

 心なしか笑顔が

 たくさんみられます。

 やはり青空が一番ですね。

 連休中は、

 激しい雨が続いていて

 みんななんとなく

 悲しい気分だったかも

 しれませんね。

 でも今日は

 明るい太陽の日差しが

 私たちの味方についてくれました。

 今日のあなたのお仕事は

 大変でしたか?

 最近は女性の皆様も

 それぞれにお仕事を持っていて

 中には起業をされている方も

 たくさんいらっしゃいます。

 素敵ですね。

 やりたい事を実現させて行く事、

 それはとても重要なことです。

 ママとして頑張っている

 あなたも素敵。

 お仕事を頑張っている

 あなたも素敵です。

 あなたが頑張っていると

 大切な御家族も元気に

 なれるからね。

 あなたの笑顔は

 御家族にとっての太陽です。

 いつも頑張ってるあなたの

 健康と安全をお祈りし、

 そして応援しています。

クリックしてから、続きを読んでね。
今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

★私が不安なあなたをサポートします。

ただいま乳癌検診の疑問にお答えする無料小冊子プレゼント中です。

ブログ4周年記念プレゼントはこちらから!

→→ https://88auto.biz/dr-yasuu/touroku/report01.htm

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ