たまにはね(*^_^*)

乳がん骨転移に対して
ビスフォスフォネートは
勧められるか その3

経口ビスフォスフォネートは
骨粗鬆症の治療薬として
有用性が高く
汎用されている。

clodronate(未承認)の
二重盲検ランダム化比較試験
(n=173)では,
clodronateは骨関連合併症を
27%減少させたが,
非椎体骨折や
放射線療法の頻度は
clodronate群で
低い傾向にあった。

clodronateよりも強力な
ibandronate(未承認)の
2つの二重盲検ランダム化
比較試験を統合した検討
(n=564)では,
ibandronateは
骨関連合併症を38%減少させ,
放射線療法や外科療法の
必要性を減少させた。

しかしながら,
椎体骨折や非椎体骨折は
プラセボと有意差が
認められなかった。

経口薬は静注薬に比べ
エビデンスが少なく,
効果も一定
していないため
骨転移を有する患者への
骨関連合併症を
予防する目的での使用は
推奨されない。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

 乳がん検診伝道師の

 外科医 高橋保正です。

 時には、原点に帰りましょう。

 自分の小さい頃の思い出。

 青春時代の思い出。

 大人になってからの出来事。

 確かにつらいことも

 
 たくさんあったと思います。

 でも、

 今のあなたを

 作ってくれているのは

 そういった全ての経験です。

 いいんじゃない?

 
 つらいできごと。

 ようこそ、悲劇。

 ようこそ、病気。

 ようこそ、苦悩。

 全て乗り越えてみせよう。

 5年後、

 そして10年後、

 振り返った時にきっと

 そんなことがあったね、

 ってきっと言えるから。

 ちょっと涙を流して、

 それから

 前を向いて笑顔で歩きだそう。

 苦難を乗り越えたらきっと、

 喜びの

 熱い涙があなたをまってる。

 いつも頑張ってるあなたの

 健康と安全をお祈りし、

 そして応援しています。

クリックしてから、続きを読んでね。
今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

★私が不安なあなたをサポートします。

ただいま乳癌検診の疑問にお答えする無料小冊子プレゼント中です。

ブログ4周年記念プレゼントはこちらから!

→→ https://88auto.biz/dr-yasuu/touroku/report01.htm

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ