急にどうした?

乳がん骨転移に対して
ビスフォスフォネートは
勧められるか その4

最近では
抗Receptor Activator of
Nuclear Factor κ-B Ligand
(RANKL)
ヒト化モノクローナル抗体である
denosumabについても
骨塩量減少の予防効果が
報告されている。

骨転移を有する
転移・再発乳癌に対する
denosumabとゾレドロン酸の
二重盲検ランダム化比較試験の
結果では,
denosumabは
ゾレドロン酸に比較し,
骨関連合併症の発症を
有意に遅らせることが
報告されている。

また,denosumabでは
ゾレドロン酸でみられる
急性期反応(発熱,骨痛等)や
腎機能障害が少ないことが
示されている


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

 乳がん検診伝道師の

 外科医 高橋保正です。

 昨日アメブロとFacebookで、

 休日のお写真を公開してみました。

 →→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11249226701.html

 反響。

 意外なところからありました。

 高校の同級生、もちろん男性。

 彼から一言いただきました。

「おー、団長。

 運動会というと鬼の形相した団長しか

 記憶にないですが。」

 ほぼ100%冗談ですが、

 勝負の時には確かに

 鬼の形相だったかもしれません。

 今も病気に対しては

 鬼の形相です。

 あなたを悲しませる

 がん細胞。

 絶対に許しません。

 容赦なく鬼になります。

 もちろんあなたの前では

 絶対に鬼ではありませんから

 ご心配なさらずにね。

 いつも頑張ってるあなたの

 健康と安全をお祈りし、

 そして応援しています。

クリックしてから、続きを読んでね。
今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

★私が不安なあなたをサポートします。

ただいま乳癌検診の疑問にお答えする無料小冊子プレゼント中です。

ブログ4周年記念プレゼントはこちらから!

→→ https://88auto.biz/dr-yasuu/touroku/report01.htm

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ