さらには美しい命。

閉経前術後ホルモン受容体陽性乳癌に対する化学療法後の卵巣機能抑制療法は勧められるか
その5

40歳以上の患者であっても化学療法後に月経が継続している,あるいは再開した症例にはLH-RHアゴニスト追加を考慮する必要があると思われる。閉経前術後ホルモン受容体陽性乳癌には,タモキシフェン投与が標準となっている。化学療法後にタモキシフェンを行う群と化学療法後にタモキシフェンを行い,さらに卵巣機能抑制を追加した群の再発率,生存率を直接比較した臨床試験のデータは現時点ではない。今後発表される大規模臨床試験(SOFT,TEXT)の結果が待たれる。


”乳がん診療ガイドライン 2011” 日本乳癌学会
より抜粋引用、一部改変

 乳がん検診伝道師の

 外科医 高橋保正です。

 お花屋さんが大好きです。

 街角のお花屋さんの前で、

 ふと立ち止まって

 美しい花たちに

 見とれてしまうことが

 たくさんあります。

 病院に飾ろうと思って、

 ついお花を購入してしまうことも

 あります。

 最近は道沿いや、みんなのお家でも

 花壇で美しい花が

 咲き乱れていることがあります。

 ひとつひとつのお花の名前は

 すべては言えないけれど、

 お花たちをみていると

 たくさんの元気をもらえます。

 元気のない方には、

 お花が元気の素になります。

 病院でもたくさんのお花が

 飾ってあれば、

 もっとみんなが元気になるかもしれない。

 そう思います。

 特に女性の皆様は、

 お花が大好きですものね。

 私もお花が大好きです。

 あなたがもしパワーが欲しいとき、

 お花たちのパワーを

 そっともらってくださいね。

 今日は、

 病院の引っ越しのお祝いに

 お友達から大きなお花をいただき

 しあわせの頂点の私です。

 お写真はこちら→→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11278489454.html  

 
 元気の出るメルマガものぞいてくださいね↓↓


reportbanner.png

 素敵な本のご紹介は
 こちら →→ http://ameblo.jp/dr-yasuu/entry-11276536360.html

 今、あなたに起こっている出来事の

 解決の糸口が見つからないあなた、

 心配がたくさんあるあなたは、

 こちらのお問い合わせからどうぞ。

 →→ http://blog.smile-again.net/soudan

 いつも頑張ってるあなたの

 健康と安全をお祈りし、

 そして応援しています。

クリックしてから、続きを読んでね。
今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ