大感謝祭です。


-The abstract of my blog on 21st December-

We tend to walk looking down, shrugging our shoulders, and shivering when it’s cold outside. But if we act like that, our heart also tends to be filled with gloomy emotions such as loneliness, sadness, and painfulness. So, we have to throw our chest out, smile, and swing our arms consciously on such a cold day. To our surprise, by acting like that, we can be filled with vigorous feelings. Putting our hands out from pockets, looking ahead, and throwing our chest out may be the key to change our lives.  
(Translation supported by Mari Numata)

乳がんの症状は? その7
皮膚の症状 治りにくい乳頭の湿疹、ただれ
普通の湿疹とパジェット病との鑑別が重要です。パジェット病は乳管開口部付近に発生したがん細胞が乳頭の皮膚内に進展した特殊な乳がんであり、しこり(腫瘤)を伴いません。まれに乳がんが乳管内から乳頭乳輪に進行して、パジェット病に似た変化を示すこともあります(パジェトイド)。パジェット病では、湿疹が乳頭、乳輪を超えて周辺の皮膚に及ぶこともあります。当然自然治癒はありません。

”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

今日は私たち外科チームそして消化器病センターの

クリスマスパーティを開催してきました。


Citta Christmas.jpg
綺麗でしょ?

「ちょっとクリスマスパーティーに行ってきますね。」

って患者様にご挨拶しながらの出発。

例年この日は、なぜか緊急手術が必ず入るのですが、

今日はスタッフたちの行ないが良かったのか、

緊急手術もなく、

無事にスタッフ全員参加で 開催できました。

私の苦手なビンゴも、豪華景品がたっぷり。


Presents Christmas.jpg
すごいことになってます!

日頃お世話になっているスタッフたちへの感謝の気持ちです。

スタッフたちのおかげで私たちドクターたちは頑張れるのです。

そして、私たちスタッフのコミュニケーションがしっかりしていれば、

患者さまたちももっともっと元気になれるかなって思います。

先日思いがけず出版社の社長様からいただいた絵本たちも、

スタッフの元気な子供たちの素敵なプレゼントとなりました。


Picture BOOK presents.jpg
素敵な絵本がたくさん!
自転車も景品だよ!

子供たちのあふれる笑顔。

日本の宝物です。

たまたま近くで同じ時間に開催されていた

事務部門の忘年会にも飛び入り参加して

ご挨拶させていただきました。


SAIWAI SOMU Christmas.jpg
いきなりのご挨拶は緊張します!

私は一体感のあるこの病院が大好きです。

病院全体で患者様を支えることができるのですからね。

今年あったことを振り返りながら、

来年はどんなミラクルが起きるのか、

楽しみにしています。

本日はちょっとはしゃいだお写真で

ごめんなさい。

どんな時も、

あなたが闘っていることを

忘れることはありませんからね。

いつもいつもそばにいますね。

明日はお寝坊さんかな?
でもきっと病院へ行くよね!
ってクリックしてね!
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ