あなたにもできる!


-The abstract of my blog on 1st January,2012-

My new year began with emergency surgery. I am often called to perform emergency surgery when I am on duty. I spent my first day of 2012 with my colleague doing that until evening and I was able to feel a sense of fulfillment. When I see patients’ smile, I am always very happy. Today, I am on duty as usual. Whenever we are fighting against disease or something, I am always being and fighting with you. I hope you can be brave with my and someone’s support.
(Translation supported by Mari Numata)

遺伝子背景からみた乳がんサブタイプ分類 その2
日常臨床においては、ER,PgR,HER2,Ki67等の免疫組織化学的方法の検査結果と、その組み合わせで判定された乳がんの分類(ER陽性、HER2過剰発現、トリプルネガティブ等)で代用されています。通常5つのサブタイプのうちNormal cell-likeタイプを除いた4分類により検討されますが、多くの症例で重なるものの同一ではありません。ルミナールタイプは、65-70%の頻度を占め、ER陽性乳がんの大部分と一致します。これはER関連遺伝子の発現の高低により、さらにルミナールA、ルミナールBに分類されます。前者は頻度40%、予後が良く、内分泌療法のみで化学療法は必要ないと考えられ、後者は頻度25%、予後不良で化学療法が必須とされます。

”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

新年のご挨拶はこちら。

→→http://blog.smile-again.net/?eid=1372029

Dr.Yasuuの市民公開講座のお知らせはここ。

→→http://blog.smile-again.net/?eid=1372023

今日は夜更かしいたします。

まっさらなノートを開いて、

1年のスケジュールを立てるのです。

そしてさらに、

今後10年間の大きな人生設計を立てます。

それから詳細に、

ひとつひとつの予定についての

実施計画をたてていきます。

自分の学会関連のスケジュール。

自分の資格取得のための予定。

皆様と楽しく過ごすイベント。

皆様が元気になるための様々な企画。

乳がん検診の大切さを、

世の中に広めていくための活動。

そういったものを、

ひとつずつ具体的に頭のなかに描き

そのための準備に必要な物を羅列していきます。

ノートに書いたことや、

言葉にしたものは、

必ず現実になります。

だから私のノートは、

予言ノートでもあるのです。

書いたことがすべて実現していくのですからね。

誰にもお見せしたことのない予言ノート。

一つずつ夢を実現させて

皆様に成果をお見せしていきたいと思います。

私もやってみるね!
ところで今日は、何位かな?
え、そんなことが!?
ってクリックしてね!
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ