習慣っておそろしい。


-The abstract of my blog on 12th January,2012-

The flu has been spreading gradually. We might be able to prevent the flu by avoiding crowded trains, department stores, and concerts, by wearing a mask, and by staying in a warm room with high humidity all day. But actually, it’s difficult to do so strictly in our daily lives. If we get the flu and have to stay home all day, we might feel as if we were forced to be hospitalized. By the way, I purchased “Black Jack” again, which I used to be absorbed in reading when I was a high school student. I intend to read it to remember my initial enthusiasm. If we get the flu and have a lot of time due to the need of staying home or hospital, it may be good for us to go back to the starting point instead of being disappointed. It may be a good opportunity to think about that given by the God.
(Translation supported by Mari Numata)

乳がんは遺伝するか その1
複数の乳がん患者がいる家系があります。乳がんの家族歴があること自体が、乳がんのリスクが高いことと関連していることは以前より知られていました。ただ、家族内に乳がんの集積があるということのすべてが遺伝によるわけではありません。たとえば、家族は生活環境を共有するため、乳がんにかかりやすい生活をしている家族内では乳がん患者が多くでることがあります。その一例として、肥満が閉経後の乳がんを増やすことが知られていますが、肥満になりやすい生活をしている家族ではそうでない家族に比べて乳がん患者が多く出るでしょう。

”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

新年のご挨拶はこちら。

→→http://blog.smile-again.net/?eid=1372029

Dr.Yasuuの市民公開講座のお知らせはここ。

→→http://blog.smile-again.net/?eid=1372023

普段はカラスの行水の私ですが、

最近はゆっくりお風呂につかって

暖まるようにしています。

もちろん当直中は、

ドア一枚を隔ててPHSをそっと置いてあるので

鳴ったらすぐに飛び出して電話に出られるように、

耳をダンボにして急いでシャワーを浴びます。

そういった習慣が身について、

普段はカラスの行水です。

ただ、ここ数日の余りの寒さのために、

少しゆっくりと身体を暖めようということで

お風呂に入るようにしています。

そして少しだけ時間をかけて、

静かに頭の中を整理したり、

ちょこっと本を読んだりしています。

以前、長谷川理恵さんの御講演に参加する機会があり

長谷川さんの出版された御本を知ることとなりました。


朝の一時間でゆっくりお風呂につかって

本を読もう!

ということが書かれています。

長谷川さんは時には2時間も3時間も

お風呂につかって本を読むこともあるそうです。

静かなひとりの空間で、

リラックスしながら集中すること。

それが様々なアイデアを生み出すのかもしれませんね。

風邪気味のあなたも、

ゆっくり身体を暖めて、

冷めないうちにお布団に入って暖かくしてお休みくださいね。

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ