今日もお勉強しよっ(*^_^*)

乳がんと良性疾患との鑑別 その7
これとよく似た症状を呈するものに炎症性乳がんがあります。これはがん細胞が皮下のリンパ管内に広汎に入り込みリンパ管を閉塞した結果、皮膚の浮腫と血管拡張による発赤がみられるものです。その皮膚の外観は豚皮状(pig skin)または橙皮状(peau d’orange)と呼ばれています。乳腺症による痛みは月経前に強く、月経後は軽快、招待するのが特徴です。

”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

「先生、わたし髪を切ってきました。」

ベリーショートにした彼女はきらきらした笑顔で現れました。

乳がんの手術を終えて顕微鏡の検査の結果、

抗がん剤投与が望ましいと私がお伝えした40代前半の患者様です。

とても長く美しい髪の毛だった彼女は、

二人のお子様と話し合った結果、抗がん剤を選択されました。

ママの長い髪の毛が大好きだった子供たち。

髪の毛が抜けてしまうという副作用を伴う抗がん剤。

でも再発を可能な限り防ぐために、

抗がん剤が必要な場合があります。

彼女は一生懸命子供たちと話し合いました。

その結果、子供たちも

「ママ。頑張って! すぐ髪の毛なんて生えてくるから!

ママにずっと元気でいて欲しいから!」

って言ってくれたのです。

そう。

髪の毛は半年間の抗がん剤が終了すると

また生えてくるのです。

半年間は帽子をかぶったり、

かつらをつけたりして

皆様には過ごしていただきます。

私は患者様に

病気と立ち向かう決意を固めていただくために、

「抗がん剤の前に髪の毛を短くしておきましょうか?」

って御提案します。

抗がん剤治療から約2週間が経過した頃に、

髪の毛がそっと抜け始めます。

長い髪の毛が抜けていくのは

とても皆様ショックを受けます。

少しでもその衝撃を少なくするために、

前もって髪の毛を短く切っておいていただくのです。

抗がん剤はみんな「こわい」っておっしゃいます。

でも私は、

「再発の可能性を下げるためには必要だと思います。」

ってお伝えします。

最終的な判断は、

患者様とともに決定しますので強制ではありません。

すべての乳がんの方に抗がん剤を行うわけでもありません。

早期で発見出来れば、

抗がん剤は必要ないことが多いです。

どうか少しでも早く、

異常をみつけられますように。

御自分で異常を発見する前に、

乳癌検診を受けるのもひとつの方法だと思います。

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

“Look at me, I got my hair cut, doctor.” A patient in her early 40’s came into my examination room saying like that with a beaming smile. Considering the result of microscopic examination after surgery, I recommended chemotherapy to her. Although she has beautiful long heir, she decided to take chemotherapy after discussing with her two children. They said “We’ll support you, mom. Your hair will grow again soon. We always want you to be cheerful.” Chemotherapy is sometimes needed to reduce the risk of recurrence though it has side effects such as heir loss. Of course after having finished six-month chemotherapy, patients’ hair grow again. During chemotherapy, caps and wigs are available. Hair loss begins two weeks after starting the therapy, so I usually recommend hair cut to them to make a firm resolution to fight disease. It can also reduce patients’ shock occurring by losing long heir. Many patients feel fear taking chemotherapy, but I always say “I think it’s necessary for you to reduce the risk of recurrence.” Of course it’s not compulsory so patients can decide whether they take it or not with their doctor. And all patients who have breast cancer do not necessarily need chemotherapy. Early detection of cancer is beneficial for you so I recommend you to take breast cancer screening regularly. (Translation supported by Mari Numata)

昨日のブログで英語の勉強したい方はこちら

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ