さあ、頑張ろう! (*^_^*)

乳がんと良性疾患との鑑別 その12
乳腺症で病気とされるのは痛みが非常に強いものや組織学的に異型を伴った乳管上皮の過形成がみられるものであり、線維腺腫では巨大なもの、多発性のものであり、これらが治療の対象となります。乳腺症や線維腺腫と診断されたからといって安心はできません。特に40歳代以降は乳がんになりやすい年齢でもあるので、定期的な乳がん検診を受けましょう。


”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

「クーポン券が使えないなら乳がん検診は受けません。」

以前、そうおっしゃってお帰りになった女性がいらっしゃいました。

病院においでになって、

受付を済ませて、

前もって看護師さんからいわゆる問診まで受けられました。

問診とは、

今気になっていること、

過去の病気、

生理について、

出産について、

などなど様々なことをお聞きすることです。

彼女には気になることがありました。

胸にしこりがあって不安になっていたのです。

そこでクーポン券が家に届いていることを思い出し、

病院においでになったそうです。

一般的に各都市でおこなわれている乳癌検診や、

クーポン券を使用した乳癌検診は、

症状がないことを前提にしております。

何よりも、こういった検診は、

結果が出るのに約2ヶ月ほどかかる場合もあります。

ですから症状の有る方は、

少しでも早く精密検査をして早く結果を出して

さしあげたい。

私たちはそう考えています。

そこで彼女に私はお伝えしました。

「残念ながら症状のある方にクーポン券は使用できないのです。

ご心配を少しでも早く解決するために、

マンモグラフィーと乳腺エコーをお受けになることを

お勧めいたします。」

彼女は、

「無料だから来ただけです。無料じゃないなら帰ります!」

少し怒って病院からでて行かれました。

私はその場に立ち尽くしました。

彼女を今すぐ止めなければ。

このまま返していいのか。

お金はどうする。

私が払うのか。

払っちゃおうか。

それじゃあ、全ての患者様の支払いもしていくのか。

色々なことを考えました。

でも私は彼女を止めることができなかった。

検査したくないという方をつかまえて、

無理矢理検査を受けていただくことはできませんから。

結局私にできることは、

いつか彼女がまた戻ってきてくれるように

毎日こうして言葉をなげかけていくこと。

あなたの命を守るのはあなた御自身です。

私はいつでもあなたをサポートします。

お金のサポートはできないけど、

ソーシャルワーカーさんと相談して

必ず道を見つけます。

ですから最初からあきらめるのは

やめてくださいね。

お願いしますね。

今日もあなたの応援クリックが嬉しいです。
あなたのクリックが多くの皆様の笑顔につながります。
blogrank banar.gif

私が不安なあなたをサポートします。

ただいま乳癌検診の疑問にお答えする無料小冊子プレゼント中です。

ブログ4周年記念プレゼントはこちらから!

→→ https://88auto.biz/dr-yasuu/touroku/report01.htm

“I won’t have breast cancer screening if I can’t use this free coupon.” There was a woman who left my hospital saying like that without taking the examination. She came to a reception desk first and filled out medical interview sheet handed by a nurse. In fact, she had a lump in her breast and concerned about it so she came up with the idea that she take the examination using the free coupon. In general, the purpose of the coupon is to recommend women who don’t have any symptoms to have the examination. And it usually takes two months before they can receive the result so I recommended her to have mammogram and breast
ultrasonography in order to remove her fear though she could not use the coupon. Then she said, “No, thank you. I came here because I thought I can use this free coupon,” and left there a little bit angrily. It is unpractical idea that I pay the fee in place of patients who don’t want to pay money so I couldn’t prevent her leaving my hospital. But I want to emphasize that a person who can protect you is yourselves and you can find a solution by consulting a social worker so I think “Don’t give up before finding a solution.” I think it’s very important for you to have someone whom you can consult if you need.

昨日のブログで英語の勉強したい方はこちら

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ