すべてにはワケがある。


-The abstract of my blog on 27th September-

It was a cold day. I’d been in a little bad shape these days but I was on duty last night. However, when I perform surgeries, see patients in daily medical examination, and see patients as an emergency doctor, I’m always in good condition because you I’m filled with adrenaline. So my cold had gone away before I realized it. That reminded me of one scene when I was a junior high school student. I was a member of Kendo club. One day I caught a cold and was in bad condition so I was vacillating between joining club activities or not, I was scolded by a senior member of the club like this, “Practice! Then your cold will go away.” Actually, it was true. So I thought that having a strong mind and enhancing concentration by adrenaline were very important. Please take care of yourself and have a good rest if possible.
(Translation supported by Mari Numata)

トリプルネガティブ症例に対する治療戦略 その21
化学療法 その2 ABI-007(商品名:アブラキサン)

アルブミン結合パクリタキセルであるABI-007は、パクリタキセルと比較した転移乳がんに対する第3相試験において有意に高い奏効率を示した。また、ABI-007が腫瘍へ移行する際にcaveolin-1が重要な役割を有することが基礎的実験により明らかとなってきた。一方、basal like subtype乳がんではcaveolin-1が高発現しておりトリプルネガティブ乳がんに対するABI-007の効果が期待される。

”これからの乳癌診療 2010-2011” 
監修 園尾博司先生 
金原出版株式会社
より抜粋引用、一部改変

先日のNHKの番組でさだまさしさんが、こうおっしゃっていました。

「震災で生き延びられた人は、生き延びる理由がある。」

震災で家族を失ったお客様がとても悲しんでいらっしゃるのをみて、

そう声をおかけになっていました。

残された者に、課せられた使命。

それは確かにあると思います。

何らかの理由で御家族を失う時、

激しい喪失感で何もできなくなる場合があります。

あるいは、

誰かを責め立てたくなります。

それは当然のことです。

そして、

誰かを失った時にもっと大切なことは

そこに何らかの理由を見つけ出すことだと思います。

悲しみに打ちひしがれて、

時間が止まってしまうこともあるかもしれない。

いつまでも時間を止めてはいけません。

あなたの時間をまた刻み始めましょう。

悲しみにはきっと理由があるのです。

あなたがやるべきこと、

あなたの使命。

それを見つけるチャンスです。

それが悲しみを乗り越える方法なのです。

いつかあなたにも悲しみの日がきます。

その時のための心の準備。

それは、とっても大切なことなのです。

今日はちょっとさびしいお話だね、でも必要だよね。
ってクリックをお願いできますか。
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

今日も応援クリックをおねがいできますか?
私もあなたのクリックで元気100倍です(*^_^*)
→→人気ブログランキングへ

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ