人生、どんなことでも勉強です。


-The abstract of my blog on 1st October-

I belong to Kanagawa Breast Cancer Treatment Society. I answer many questions from patients not only on my blog but on its homepage. This week and next week, I’m on duty. There are many other doctors who belong to the Society too, so if you want ask them about breast cancer, you should send your questions in the week after next. If you ask two or more doctors about same question, the answer you get from one doctor can be different from the one you get from the other doctors. It is unlikely that you can get 100% same answer. In a word, there are not absolute answers to your questions. It is no wonder that there are many answers or options to your questions, so you don’t have to worry if you get different answers from different doctors. I think that there are many attractive doctors in the society.
(Translation supported by Mari Numata)

内分泌療法抵抗性の克服 その3
閉経前の女性では、視床下部から分泌されるLH-RHが下垂体前葉に作用し、LHやfollicle stimulating hormone(FSH0の分泌が高まり、卵巣におけるエストロゲン合成が促進される。一方、閉経後女性では、副腎皮質でつくられたアンドロゲンが、末梢脂肪組織中や乳がん組織中に存在するアロマターゼによりエストロゲンに変換される。最近の研究により、乳がん組織中のアロマターゼ活性化と局所におけるエストロゲン産生が、乳がんの進展において重要な働きをしていることが示されている。

”これからの乳癌診療 2010-2011” 
監修 園尾博司先生 
金原出版株式会社
より抜粋引用、一部改変

以前、ホテル滞在時に驚いたことがあります。

新たな反省点を見つけるよいきっかけになりました。

わたしがチェックアウトを済まして、

何となくロビーでゆっくりしていると

フロントの女性がおもむろに受話器を持ち上げました。

どこかへの事務的な連絡かあるいは、

すでにチェックアウトの時間は過ぎていましたので、

まだ滞在している方へのチェックアウトの催促かなって、思いました。

思ったとおり、それは催促のお電話でした。

でも、それは今までに聞いたことがないような

ものの言い方でした。

「お客様、そろそろお出かけのお時間ですが、

お運びするお荷物などはございますか。

ぜひ、お手伝いさせてくださいませ。」

そんな言葉が耳に入ってきて、私は何だか胸がジーンとしました。

「もうお時間ですから早く準備をお願いいたします。」

どんなに丁寧に話したとしても、

これでは冷たさを感じてしまいますよね。

その点、先ほどのフロントの女性の素敵な言い方では、

もちろん時間であることを指摘しながらも

「何かお困りのことでもあるのかな?」

という暖かさを感じます。

どんな状況下においても、

相手の方への思いやりの気持ちは大切ですよね。

改めて自分の対応についても、

もっともっと改善すべき点があるかもと、

気づく事が出来ました。

毎日の生活の中で、

ふと立ち止まって、

ゆっくり時間を過ごしながら、

たくさんの事を深く考えながら、

これからも過ごして行きたいな、

って考えさせられる出来事でした。

ホテルは色々な人間模様があるね。
ってクリックをお願いできますか。
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

今日も応援クリックをおねがいできますか?
私もあなたのクリックで元気100倍です(*^_^*)
→→人気ブログランキングへ

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ