ついに始まりました。


-The abstract of my blog on 27th November-

It was Sunday yesterday, I visited patients’ home first and then went the rounds of patients who are in my hospital. I am often said like this, “Thank you for visiting us on Sunday. Your work seems so hard.” So I always reply to them like this, “I don’t think that I’m at work.” This reminded me of my experience at a yakiniku restaurant. Although I went to the restaurant ten minutes before the closing time, the master welcomed me warmly. I ordered a lot of meat as a token of my gratitude. After finishing my dinner, I said “Thank you for welcoming me late at night. It was good.” Then he said “Don’t worry about it. It’s my work.” I think that what he wanted to say was “I’m a professional,” but I felt a little bit disappointed because of his word “work.” When I am said “Thank you for visiting us on Sunday,” by patients, I’ll reply to them like this, “It’s a part of my life,” instead of saying “It’s my work.”
(Translation supported by Mari Numata)

乳がんの原因 その1
がん細胞は、正常な細胞から種々の遺伝子異常の蓄積により発生すると言われています。私たちの体は膨大な数(約60兆個)の細胞から成り立っています。ほとんどの細胞の中心部分には核と呼ばれるものが存在し、すべての核の中には染色体が存在します。染色体の数は、生物の種類によって異なりますが、ヒトでは23対(46本)です。この染色体の上に一定の順序で規則正しく並んでいるのが遺伝子です。この遺伝子は、デオキシリボ核酸(DNA)という物質で出来ているので、遺伝子のことをDNAとも呼んでいます。細胞が2つに分裂するときには、遺伝子はコピーされて同じものが配分されてきますが、発がん物質やウィルス等により遺伝子に何らかの異常が起きると、一方的な細胞増殖が始まります。これががん化です。

”乳がん インフォームドコンセントガイド” 
編集 徳島大学名誉教授 森本忠興先生 
徳島大学教授 丹黒 章先生 
くにとみ外科胃腸科医院院長 岡崎邦泰先生
日本医事新報社
より抜粋引用、一部改変

3日前から実は開始しています。

炭水化物ダイエット。

といっても、

朝はご飯とお味噌汁と食べたいオカズ。

お昼はおにぎり二個。

夕方は、お肉とお野菜とお豆腐。

夜だけ炭水化物ガマンのダイエットです。


Syougayaki.jpg
例えば、ショウガ焼きOK。ブラックコーヒーOK。そこのライスは我慢!

少しずつ医局のメンバーも、

このブログに気付いて来たので

嘘はつけません。

本気の時にだけ宣言しないと、

ブログが炎上します(*^_^*)

あっ、炎上とは

「うそつきー。」

とか

「ごはん食べてるの発見。」

とか、怒りのコメントが一気に押し寄せることです。

念のため。

もし炎上したときには、

「あー、ごはんの誘惑に負けたか!」

って笑っちゃってくださいね。

でも、おそらく大晦日までには何らかの成果がでて、

スッキリしたお写真をお見せできるかもしれませんね。

こうやって時々皆様に色々な宣言をして決意をさらに固めます。

皆様が頑張っているから、私も頑張れるのです。

私のように意志の弱い人は、

みんなの力を借りて頑張るという方法がありますからね。

ご参考にしてくださいね。

いつも支えてくださる皆様に感謝です。

「 やっぱりやめた!」宣言は、許さないからね!
ってクリックしてね!
→→人気ブログランキングへ

Facebookでは、
個人情報を厳重に管理しながら素敵なお写真をご紹介しています。

無料メールマガジンではさらに違った角度から

皆様へ人生の楽しみ方をお伝えしています(^_^)v

ブログやメールマガジン、Facebook、Twitterの舞台裏も

こっそりお伝えしていますから。

こちらからどうぞ。

→→ここをクリック

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ