あなたと出会えて良かった。


-The abstract of my blog on 19th August-

During consecutive holidays such as “Obon”, the number of patients who come to my hospital tends to increase and their conditions tend to be worse. I performed a lot of emergency surgery, as is often the case. Every Mondays also have a tendency to be similar situation. A variety of reasons such as accumulated fatigue, injuries occurred during weekends, and feeling stress that they have to go to work on Monday again, can cause people’s bad condition. People are apt to feel tired and be negative in the beginning of the week. So I think “Let’s think about how to enjoy our lives and refresh ourselves. Participating a study meeting for ourselves or enjoyable events might be good for us.” A little idea can make our daily lives happier. I hope all of you will have good weekends. (Translation supported by Mari Numata)

DCIS(非浸潤性乳管がん)に対する外科的治療
<リンパ節の手術 その2>
DCISと診断するためには多数切片での検索が必要であるが、切片間に埋もれてしまう小さな浸潤巣は診断不可能である。ただし、このような症例でのリンパ節転移は2%程度と低く、多くが微小転移とされている。

”これからの乳癌診療 2010-2011” 
監修 園尾博司先生 
金原出版株式会社
より抜粋引用、一部改変

無料メールマガジンで、出会いと別れについてお伝えしました。

毎日の生活の中で私たちは、

初めてお会いする方もたくさんいらっしゃいます。

今日の出会いが、場合によっては数日後の再会、

あるいは数年後の再会、

あるいは数十年後の再会になるかもしれません。

そしてまた、

今の別れも数年後の再会につながることもございます。

ですから、

毎日最高の笑顔で、最高の優しさで、

出会った方を包み込んであげてくださいね。

元気のない姿、

不機嫌な姿、

冷たい態度。

それは、数十年後にあなたに跳ね返ってくるかもしれません。

あなたの優しさ、あなたの笑顔は、

数年間あるいは数十年間みんなの心のなかで

しあわせな気持ちをプレゼントし続けるかもしれません。

みんなでハッピーになりたいですものね。

だから、私は毎日の出会いを大切にしたい。

もし遠くへ行ってしまう方でも、

それを私は別れだと思いません。

日々笑顔で輝き続けていれば、

必ず将来再会することができるはずです。

だから皆様も、

日々の別れ、出会い、全てを大切にしてくださいね。

私もあなたとの出会いをとても大切に思っています。

いつもご訪問ありがとうございます。

元気の出る無料メールマガジンのご登録はこちら
別のページに飛びますのでびっくりせずに入力してくださいね。
毎日笑顔をプレゼントします!

今日も応援クリックをおねがいできますか?
私もいつもあなたを応援しています。
あなたのクリックで
たくさんの仲間たちを笑顔にできるのです。
人気ブログランキングへ

そして、Facebookでもお話しましょうね。

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ