また、来ましたね。


-Abstract of my blog on 27th Feb. 2011-

I always want to stay with patients who fight against disease, endure pain, and feel sadness. But distance frequently doesn’t allow me to do so. How to shorten the distance between doctors and patients is an eternal theme. I think a relationship of mutual trust is one of the answer. It’s not easy to build it during short consultation hour. But it’s not impossible because I always try to find answers with you. Of course, making efforts to build a good relationship is necessary for patients, too. You will be happy if all the doctors can talk with you on Twitter, blogs, and Facebook.

Supported by mari.n on Twitter

<全身療法の選択 その1>

内分泌治療は化学療法と比較して

奏効率はやや低いが

得られた効果の持続が長く

副作用が少ないという特徴を有している。

化学療法では、

奏効率が45-75%と高く

効果発現に要する時間も短いが、

奏効期間が6-12ヶ月と短い。

”乳がん診療実践マニュアル” 
福富隆志先生編集 愛知医科大学乳腺・内分泌外科教授
MEDICAL VIEW
より抜粋引用、一部改変

今日はまた冬に逆戻り。

これだけ寒いとお鍋が恋しくなりますね。

私の大好きなお鍋といえば、キムチ鍋?かな。

ポカポカ暖かくなりますよ。

もちろん皆様それぞれに、

ふるさとのお鍋があると思います。

全国のお鍋を、順番に制覇していきたいな。

そんな願望もあります。

全国の皆様にお会いしながら、

名産をいただく幸せ。

それも、素敵ですね。

頑張ってる皆様とともに、

実際にお会いしてお話したいな、

って思います。

皆様はどんなお鍋が好きですか。

どんな名産がありますか。

あなたの元気のもとを教えてね。

えーと、
それは、ひ・み・つ!
って、クリックをおねがいいたします。
人気ブログランキングへ
緩和ケアチームブログ
みんなで出張する⁉
kanwa-care.com banar.png
yasuuのtwitter。
yasuuのIDはDrYasuu
会うのちょっと照れるけどね。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ