ももたろうさまから

ご相談を

いただきました。

********************

はじめまして。

いつも先生の

暖かいメールに

元気を頂いています。

ありがとうございます。

昨年、

左胸の温存手術後、

放射線治療を

16回受けました。

年末の人間ドックの結果、

心電図で心筋障害の疑い

で要精密検査と出て

ショックを受けています。

心臓の異常は

今までなかったのですが、

もしかしたら放射線の影響が

あるのでしょうか?

病院は

お正月休みに入ってしまい、

不安な年越しに

なってしまいました。

どうぞ、

よろしくお願いします。

*********************


高橋です。

ももたろうさま。

ご相談ありがとうございます。

「心筋障害」

という言葉が

不安を煽りますよね。

具体的に

どのような心電図の波形が

みられたのかによって

今後の治療方針は

変わってくると

考えます。

直接

放射線治療が

心筋に影響するような

放射線照射は

おこなわないと

思いますが

緻密な計算の上での

放射線治療でも

心筋障害は起こる可能性は

ございます。

直接的に

因果関係を考えてしまうのは

仕方がないことだと

思いますが

まずは

循環器内科での

精密検査で

御確認を御願いします。

経過観察の方針となることが

ほとんどだと思いますが

心臓の超音波検査で

心臓の動きを確認すれば

どのような状態か

判断できるでしょう。

ご不安な時は

またご相談

くださいね。

いつも応援しています(*^_^*)


メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

がんの知識と

日々を強く生きていくための

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan