それとも・・。


The abstract of my blog on 16th May

Have you already decided your goal in life? There are many books which tell us how to succeed in business or something in bookshops. I think most of the books tell us “We should choose the way which we really want to go.” Setting a big goal in each one’s mind without being swayed too much by the thought of immediate gain can fulfill our lives. Especially, after the quake, we begin to realize the importance of doing something for other people. So helping someone and making them happy might be the best pleasure in our lives. My dream is to make a society where all patients live happily without anxiety. No one knows what will happen in the future so it’s good for us to cherish every moment and spend our days with smile.(Translation supported by Mari Numata)

再発乳がん診療の新展開
<内分泌療法>
ー内分泌療法剤 その19 ー

4)プロゲステロン製剤 その6
もちろん高血圧、肥満、糖尿病、血栓症の既往などのリスクファクターをもつ患者への投与を慎重にすべきであることは言うまでもない。また、食欲亢進は副作用に違いないが、化学療法併用時やがんによるcachexiaの状態の患者にとっては、歓迎すべき副作用となることも少なくない。

”乳がん診療実践マニュアル” 
福富隆志先生編集 愛知医科大学乳腺・内分泌外科教授
MEDICAL VIEW
より抜粋引用、一部改変

仲間って大切ですよね。

チーム医療という言葉は徐々に一般的になりつつありますが、

言葉だけが一人歩きしている部分もあります。

真のチーム医療。

それは、お互いの専門分野に敬意を表しながら、

そして自分の専門分野をさらに極めながら、

常に本気で議論を重ね力を合わせていく。

それが真のチーム医療。

決して、

自分の苦手な領域をメンバーに押しつけることではありません。

皆様が乳腺以外の症状でお困りの時、

突然先生から

「そんなの専門じゃないから知らないよ!

専門のところに行ってよ!」

そんなこと言われたら悲しすぎますよね。

チーム医療ってもっと良いものです。

でもきっと、

つらい思いをしている皆様は多いと思います。

より良いチーム医療が日本全体に広まっていくように、

私もできることをやっていきます。

もしつらい思いをされている方がいらっしゃったら、

そっと教えてくださいね。

解決方法を御一緒に考えましょう。

いつも応援してるからね。

元気の出る無料メールマガジンのご登録はこちら
別のページに飛びますのでびっくりせずに入力してくださいね。
毎日笑顔をプレゼントします!

そして、Facebookでもお話しましょうね。

今日も応援クリックをおねがいできますか?
人気ブログランキングへ

Twitter参加で仲間を増やそう!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ