緩和ケアにお世話になったらもうおしまい。

そんな勘違いはやめようね!

<Clinical Question>

コルチコステロイドの推奨用量は? その2

<解説>

悪心・嘔吐対策に対してコルチコステロイドは、

単剤および併用療法として有効である。

抗がん薬の催吐性リスクの高さに応じて使用する。

我が国では、

デキサメタゾンは、経口、経静脈ルートの承認用量としては、

1日4~20mg、1日1~2回分割、

1日最大20mgまでとされている。

欧米のランダム化比較試験から

急性期にはデキサメタゾン20mgを標準投与量とするが、

さらに高用量の効果に関して

その優越性は証明されていない。

”制吐薬適正使用ガイドライン 2010年5月第一版” より抜粋引用

昨日は久しぶりに緩和ケアのホームページを更新しました。

8月26日におこなった院内乳がん勉強会の模様です。

乳がんの勉強をするということは、

患者様の痛みを知ることにつながります。

乳がんの知識は奥が深く、

毎日情報を収集して勉強し続けないと、

最先端の情報を維持することはできません。

でも最先端の情報を知らなければ、

患者様の不安にお答えすることはできません。

ですから、

定期的に乳がんの勉強会をおこなっていくこと。

それは、緩和ケアの活動のひとつです。

緩和ケア担当医は、

医療用の麻薬を上手に使えるだけではなく、

患者様の心の痛みを理解し、

なぜ患者様が苦しんでいるのかを深く考え、

解決の糸口を一緒に見つけて差し上げる。

そんな役割も担っているのですよ。

「今日はなななんと、yasuuが秘密の勉強会に参加!」
「何の勉強会か、今度教えてね!」
ってクリックをお願いいたします。
blog ranking

緩和ケアチーム
お写真更新したんだよ!
kanwa-care.com banar.png
yasuuのtwitter。
yasuuのIDはDrYasuu
タグの付け方やっと分かった!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ