困ったら笑っとくのさ(*^_^*)

ー乳房切除と乳房温存ー その3

術前の広がり診断

乳がんは主腫瘤から

乳管のなかを伸びて広がることが多いが、

この乳管内進展の部分は

触診で触れないことが多い。

また最近では、

検診マンモグラフィーをはじめとする画像で

発見された非触知乳がんも増えている。

従って、

乳房温存の適応やその際の切除範囲の決定には

画像による乳管内進展の術前診断が重要である。

”コンセンサス癌治療 2010 spring” 
乳房切除と乳房温存:最近の考え方、適応の決定
静岡県立静岡がんセンター乳腺外科 高橋かおる先生 より抜粋引用

そう。

最近は、触ってもわからない乳がんの患者様が増加しています。

ですから、

御自分で触って何もなければOK!

ではありません。

定期検査もしっかりとなさってくださいね。

でも、触って分からないうちに、

見つかった乳がんは、

かなりの確率で治すことができます。

だから、こわがらずに検査を受けてくださいね。

今日は出張です。

あめおとこの私は、

前回の下関でも台風直撃。

今回も羽田空港で台風の激しい風に迎えられました。

私の逆風の人生を表しているようで笑ってしまいます。

そう!

笑ってしまえばいいのですよ。

苦境や逆境、

それをすべて笑い飛ばしてしまえばいい。

それを乗り越える力があなたにはある!

わたしにはあなたを支える力がある!

だから一緒に乗り越えていこうね。

決して解決できないことなんてない。

一人で悩む必要なんて無いからね。

一緒に悩んで、考えて、解決していこうね!

遠くにいても、いつも近くにいるからね!

さあさあ、
明日の発表スライド完成させなさい!
今日は呼ばれないからって、
お酒飲んじゃだめよ!
でもちょっとはいいよ!
って、クリックしてくださいね!
blog ranking

緩和ケアチーム
チームについての発表だよ!
kanwa-care.com banar.png
yasuuのtwitter。
yasuuのIDはDrYasuu
行動が筒抜け?
Twitterボタン
Twitterブログパーツ