まなさまから

ご相談を

いただきました。

********************

先生初めまして。

40代の主婦です。

市の乳がん検診で、

マンモ、エコーでは

しこり無し、

分泌物(黄色)細胞診が

クラス3、

乳管内乳頭腫の疑いで、

大学病院へ紹介となりました。

予約は2週間後です。

乳管内乳頭腫は

がんとの区別が難しい

との事と、

細胞診の結果が

とても不安です。

クラス3でも

良性のことはありますか?

悪性だった場合、

早期と考えて

良いのでしょうか?

この様な質問は、

今の時点では

何の意味も持たないのかも

しれませんが、

色々と考えてしまい

気分の浮き沈みが

つらいです。

先生のブログ、

お優しい文章で

とても好きです。

これからも

楽しみにしております。

*********************


高橋です。

まなさま。

ご相談をありがとうございます。

予約が2週間後だと

色々と

考えてしまいますね。

細胞診は

クラス3であれば

多くの場合は

良性です。

乳管内乳頭腫は

多くの場合は

良性ですが

御指摘のように

がんとの鑑別は

なかなか

難しいです。

最終的には

乳管を摘出し

診断をつけることも

あります。

まずは

乳管造影や

乳腺MRI検査などで

実際に

乳管内に腫瘍が

存在するかどうかを

確認していただいて

ください。

もし

がんが見つかっても

乳管内に

とどまっていれば

超早期がんで

完治可能です。

まずは

2週間は

色々なイベントや

お仕事を入れて

忙しく

過ごして

時間が経つのを

お待ちくださいね。

思い悩んで

結果が変わるのであれば

いっぱい

悩むのも

いいでしょう。

でも、

自分で

コントロール

出来ない

結果であれば

考えるだけ

勿体ないです。

何かあれば

また

ご相談くださいね。

応援しています(*^_^*)


メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

がんの知識と

日々を強く生きていくための

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan