そうそう、あなたのことです。

ー乳がん初期治療における放射線治療ー その7

放射線治療に関する検討事項 

乳房切除後の放射線治療の意義

腋窩リンパ節転移陽性例での

乳房切除+腋窩郭清後の

胸壁+領域リンパ節への放射線治療は

局所再発を抑制し

生存率向上に寄与することが、

複数の第3相試験で示されている。

NCCNガイドラインで推奨されているのは、

腋窩リンパ節転移が4個以上、

または

原発病巣が5cm以上

または

切除マージンが近接していること

である。

通常、

胸壁+腋窩3領域/鎖骨上窩が照射部位であるが、

胸壁因子のみで治療適応となった場合は

胸壁のみの治療とする。

”コンセンサス癌治療 2010 spring” 
乳がん初期治療における放射線治療
国立がん研究センター中央病院放射線治療部 
加賀美芳和先生 より抜粋引用

タクシーに乗るときに思うことがあります。

「この運転手さん、損だなー。」

ってね。

たとえばワンメーターの時って、

こちらも

「ごめんね。近いけど・・。」

って言うでしょ?

その時に、

「いやー、いんですよ~!」

って言ってくださる運転手さん。

この方には、

「いっぱいお金を払ってもいいかな?」

なんて思います。

その一方で、

「ごめんね。近いけど・・。」

って言って乗り込んで目的地を言うと、

むすっとして、

バタン!ってドアをしめて、

ぶーーーーん!!

って荒っぽく運転し、

歩行者にもブッブーーー!

ってクラクションを鳴らす運転手さん。

絶対にお金を払いたくないでしょ?

病院もきっと一緒。

患者さんに無愛想な対応をして、

いらいらと電子カルテを入力し、

返事もろくにせずに、

「はいはい、じゃあ薬だけだすよ!」

って、笑顔もなく外来終了。

こんなこと、許せるわけがない。

そう思います。

医者は水先案内人。

不安な患者様を、優しく、上手に、安全に

目的地に送り届ける役割です。

是非医療従事者は、

飛行機やタクシーや電車にいっぱい乗って、

どうしたらお客様すなわち患者様の不安を解消できるのか、

一生懸命考えましょうね。

人生経験は、

お金がかかるのです。

でも、得ることがいっぱいありますからね。

うーん、
分かったような分かんないような。
ただ乗り物が好きなだけじゃん?
こどもじゃん?
って、クリックしてくださいね!
blog ranking

緩和ケアチーム
無愛想な緩和ケアチームはあり得ない!
kanwa-care.com banar.png
yasuuのtwitter。
yasuuのIDはDrYasuu
移動が多すぎ!乗り物乗りすぎ!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ