ビタミンと

乳癌との関連性について

今日は

お伝えしていきます。


ビタミンA,C,Eといった

抗酸化ビタミンについても

乳癌発症リスクの増減について

結果が一致していない。

また

サプリメントとして

服用された

ビタミンCには

乳癌発症リスクの増加と

わずかながら

正の相関がみられた。

サプリメントとして

抗酸化剤を服用することの

危険性が示唆された。


今日は

ビタミンのサプリメントの

危険性について

お伝えいたしました。

ほんの少しであれば

乳がんの予防効果が

みられても

多量に

サプリメントとして

摂取すると

良くない結果に

つながってしまう。

食生活で

自然に摂取する成分が

もっとも

身体に

優しいのですね。

新しい情報が

入り次第

また

お伝えいたしますね。

(参考文献:乳癌診療ガイドライン2015)

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan