何でもあきらめずにまずやってみることです。

<ご質問>
乳房温存手術後の再発について教えてください。
<お答え>
温存乳房内再発は、乳房温存療法を受けた後、残っている乳房に再び乳がんが発生することです。
乳房温存療法では、乳房温存手術をした後に、目にみえないがん細胞を根絶して再発を予防する目的で、残した乳房に5~6週間の放射線照射を行います。
しかし、残した乳房に再び乳がんが発生することがあります(10%程度)。
この温存乳房内再発には、最初のがんが残っていてそれが再発したものと、最初のがんとは別に新たながんが発生したものの2種類があります。
しかし、実際にはこれらを区別することは難しく、合わせて温存乳房内再発としています。
“患者さんのための乳がん診療ガイドライン 2009年版” 日本乳癌学会編
金原出版株式会社 より抜粋引用

再発という言葉の響きは重いです。
出来るだけ聞きたくない言葉です。
しかし温存乳房内再発の場合、次の一手があります。
明日は次の一手について勉強しましょう。
人に限界は存在しません。
自分が限界だと思ってしまったら簡単に限界は来ます。
わたしも、
「もう限界!」
なんて思ったことがありません。
・・・・・でも今日だけは眠くて眠くて、
「もう限界です (T_T)  」
だめだめ。
眠いときは顔を洗ってきてがんばりなさい!
がんばってるみんなに失礼でしょ!
でもしょうがないわね。
たまには早めに眠りなさい。
ってクリックをお願いできますか?
blog ranking
より多くの方に乳がんについて知って欲しいからこちらもクリックお願いできますか。
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ