身長の高い女性にも

乳がん発症の

可能性があります。


World Cancer Research Fund(WCRF)

2007年11月に出版した

報告書では

メタアナリシスの結果

5cmあたりのリスク増加は

閉経前の

コホート研究で9%、

症例対照研究で4%、

閉経後の

コホート研究で11%、

症例対照研究で2%

であった。

この結果をふまえ

閉経前では

「ほぼ確実」

閉経後は

「確実」

リスク要因と

評価されている。


ガイドラインでは

明確に

何センチ以上で

危険性が増すという

結論には

いたっていません。

身長は

遺伝的な要因も

ありますが

環境や

食生活、

栄養状態などが

複雑に影響しています。

様々な要因により

結果として

高身長と

なるものの、

同時に

成長ホルモンの活性化や

女性ホルモンの活性化が

乳がんの危険性増加に

影響を及ぼすことが

可能性として

考えられています。

身長は

誰にもコントロール

することのできない

ものです。

ただ

そのような

事実があるという

知識を

身につけましょう。

(参考文献:乳癌診療ガイドライン2015)

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan