たまにはおごそかに・・。

<センチネルリンパ節>
センチネルリンパ節とは、
腫瘍からのリンパ流を最初に受けるリンパ節である。
このリンパ節を色素やアイソトープなどを用いて同定し、
病理診断する方法がセンチネルリンパ節生検である。
対象は、
臨床的にリンパ節転移陰性(N0)乳がんである。
近年、
術前化学療法の導入によって、
20%を超える症例でリンパ節転移が、
病理学的に消失するようになった。
そこで、
不必要なリンパ節郭清を予防する目的で、
センチネルリンパ節生検が術前化学療法の症例で、
試みられている。
“これからの乳癌診療 2009-2010“ 監修:園尾博司先生 金原出版より抜粋引用

当院でもセンチネルリンパ節生検をおこなっております。
たくさんの患者様が余分な手術を受けなくて済むように、
センチネルリンパ節生検はとても大切です。
胃がんや大腸がんでもセンチネルリンパ節の考え方はあります。
しかし、最もセンチネルリンパ節の有効性が認識されているのは、
乳がんです。
詳しくは主治医の先生にお尋ねくださいね。
今日は大音量で“白鳥の湖”を聞いています。
悪魔や呪い。
そういった邪悪なものよりも愛は強く尊い。
そういうことを“白鳥の湖”は教えてくれます。
無限に増殖を続ける悪。がん細胞もそのひとつ。
ぜひとも、“愛の力”で悪を一つずつ、
退治していきましょう。
みなさんも、
弱気になってしまったとき、
“白鳥の湖”をお聞きになり、
強い“愛の力”を信じて、
日々を過ごしていきましょう。
ラストシーンなので、
「本物見るまで見ない!」方は通過してください↓


yasuuから皆さまへ
”愛”を込めて・・。
”白鳥の湖”には色々なラストシーンがあるんだよ。
バレエ団によってだいぶ演出が違うからね。
みんなで行ってみよう!
ってクリックをお願いできますか?
blog ranking
より多くの方に乳がんについて知って欲しいからこちらもクリックお願いできますか。
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ