夜中に

働いている

がんばりやさんが

たくさん

いらっしゃいます。

でも

頑張りすぎると・・・


夜間勤務は

乳癌発症リスクを

増加させる

可能性がある

エビデンスグレード

可能性あり

西洋化の一部として

夜間業務に携わる女性が

増加してきたのは

事実であり

女性の

サーカディアンリズムの変化や

夜間の電光曝露が

乳癌と関連性のある

リスクとして

注目されてきた。

最近では

2013年に4件の

メタアナリシスが

報告された。

10件の研究では

夜間の従事期間が

長いほど

リスクが増加、

15件の研究では

有意な関連性を

認めていない。

また

多くの報告で

良質なデザインでの

大規模な

疫学研究が必要であることが

考察されている。

以上より

夜間勤務が

乳癌発症リスクを

増加させることを

示す

一定の傾向が

認められるが

結果にはまだ

ばらつきがあり

さらなる検討が

必要である。


一定の傾向だそうです。

頑張っている皆様は

日々の体調管理も

大事です。

そして

こういった傾向が

あるということも

覚えておく

必要があります。

だからといって

夜勤をしてくださる

女性が

いなくなってしまっては

困る方が

たくさん

いらっしゃいます。

上手に休息をとりながら

誰かの笑顔のために

これからも

頑張って

いきましょうね(*^_^*)

(参考文献:乳癌診療ガイドライン2015)

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan