女性の皆様はショッピングが大好きですよね。

<ご質問>
乳房再建について教えてください。
<お答え>
乳房再建には、自家組織(自分のからだの一部)を用いた再建法と人工乳房(インプラント)でおこなう再建法があります。
また、おこなう時期も乳がんの切除術と同時におこなう一期再建と、切除術後期間をおいておこなう二期再建があります。
手術後の放射線治療(残存乳房あるいは胸壁への照射)は、皮膚、軟部組織にダメージを与えるため、人工物での一期再建ではトラブルの原因になり、人工物や自家組織での二期再建も困難になります。
なお、いずれの再建法も再発診断の遅れにつながることはありません。
“患者さんのための乳がん診療ガイドライン 2009年版” 日本乳癌学会編
金原出版株式会社 より抜粋引用

再建方法には色々な種類がございます。
そして先生ごとにも考えかたは違います。
ですからいくつもの病院を患者様が回って、納得できる治療を選んでいただくことになります。
患者様は大変ですが納得できる治療を受けるためには、歩き回ってドクターショッピングをおこなうこともやむを得ないことです。
女性の楽しみは、お茶とスイーツとショッピング。
乳房再建は、保険外診療であることが多く、実際には約100万円ほどのお金が必要になります。
100万円のショッピング。
かなり奮発しなければいけませんが、
それであなたの心が元気になるなら良い買い物になると思います。
「ショッピングなんて失礼でしょ!」
って怒らないでくださいね。
これは一つの考え方です。
素敵な買い物をすると女性は色々なことに自信を持って取り組むことができます。
そして、元気なオーラがでます。
是非、素晴らしいお買い物をしてくださいね。
応援しています。
私ももう少ししたらお茶しますからね。
だめでしょ、お茶なんかしてたら!
もっともっと働きなさいね!
でも倒れちゃだめだから少しだけお茶してもいいけど!
って、クリックをお願いできますか?
blog ranking
より多くの方に乳がんについて知って欲しいからこちらもクリックお願いできますか。
にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
<追記>
投稿後、お叱りのコメントをいただきましたので、お返事としてお答えした内容を一部転記いたします。
**********************************
このブログは色々な方にご覧いただいております。
それぞれ置かれた状況により、受け止め方は様々だと思います。
ですから、「失礼な!」とお怒りになる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、乳房再建を受けたいのに、周りの方のご理解をいただけずに悩んでいる方がいらっしゃるのも事実です。
乳房再建は決して贅沢なことではありません。
それにより女性が元気になれるのでしたら当然受ける権利がございます。
しかし残念ながら日本での保険適応が厳しいのが今の女性達には辛いところだと思います。
私は周りの理解を受けられずにいる女性達へのエールを本日お送りしたつもりです。
誤解がございましたらお詫び申し上げます。
**********************************
女性達を応援する気持ちも、言葉が足りないと様々な誤解やすれ違いを生じてしまうことを痛感いたしました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
                   yasuu 2010.1.10 AM 0:53