人間は、自己暗示が大事です。
私にはできる。
Yes, we can !
そう、私もあなたもそう思った瞬間に英語がすらすら読めるのです!!

-St.Gallen 2009 : news and progress(ザンクトガレン2009 ニュースとプログレス)
New information was presented in the areas of genetics, tumour biology, experimental therapeutics, surgery, radiation oncology, and adjuvant systemic therapy.
遺伝学、腫瘍生物学、実験的治療、外科学、放射線腫瘍学および全身的薬物療法の領域の新しい情報が発表された。
Some of this new information is summarised in Table 1.
これらの新情報のいくつかは表1にまとめてある。
In the light of this information, a panel of 43 experts from around the world (see Panel members listed in the appendix) again considered specific questions to arrive at recommended principles for the selection of therapies in early breast cancer.
この情報を踏まえて、世界各国から選び抜かれた43名の乳がん診療の専門家パネル(付録を参照)は、早期乳がんの治療選択において推奨すべき原則を構築するため、特定の問題を改めて検討した。
“Thresholds for therapies: highlights of the St Gallen International Expert Consensus on the Primary Therapy of Early Breast Cancer 2009”
A. Goldhirsch , J.N. Ingle , R.D. Gelber , A.S. Coates , B. Thurlimann , H.-J. Senn and Panel members Annals of Oncology Advance Access published June 17,2009
“治療閾(しきい)値:早期乳がんの初期治療に関するザンクトガレン国際専門家合意会議 2009”
日本語訳担当:NPO法人がん情報局翻訳部 渡辺亨、田原梨絵、渡辺露敏
よりそれぞれ引用

明日からは気になる表1についてご紹介していきます。
最近1週間があっという間に過ぎ去っていきます。
同じ24時間のはずなのに・・。
何か毎週毎週、いや毎日毎日締め切りに追われているような感じがあります。
でも、自分に課した課題を毎日毎日繰り返しおこなっていくのは、快感でもあります。
日常診療が終了し、23時頃パソコンに向かい、皆様へのメッセージを作成しながら、うとうとし・・・・・、ひやっとして目が覚めると24時直前というのも、背中がぞぞっとして笑ってしまいます。
今日は珍しくかなり早めに情報をお届けします。
これで、今日は冷や汗をかかずにすみそうです。
↓私たちも24時が近づいて更新がされないと緊張するのよ!!「今日は間に合わないかも」って思っちゃうの!!って応援クリックをお願いできますか。 クリックで一人でも多くの方を乳がんのお悩みから救ってまいりましょう。みなさまの応援を、心より感謝申し上げます。
blog ranking