あまりにも石灰化でお悩みの方が多くて、少しでも皆様のご不安が解消されますようにお手伝いさせていただきたいと思っています。
石灰化に関しての知識を増やしていきましょうね。

「乳がんに起因する石灰化は特殊なものを除いて乳管内に形成される。
乳管内の石灰化は形成機序によって壊死型と分泌型に分けられ、形態が異なる。
壊死型石灰化の典型はいわゆる悪性石灰化で、乳管内病変の壊死に形成される異栄養性石灰化である。
特徴的には、
「大小さまざま」「不整形」「乳管内にpack」「細長い」「尖っている」などの特徴を有し、多形性石灰化、あるいは微細線状、微細分枝状石灰化と表現される。
“乳腺外科の要点と盲点” 幕内 雅敏先生監修 霞 富士雄先生編集より抜粋引用」

石灰化は非常に判断が難しい場合もあります。
でも石灰化と言われたからといって、「もうこの世の終わり」では絶対にありません。
あわてず、慎重に、かつ迅速に対応していけば心配ありませんからね。
新しい本を読み始めました。
陽気なギャングが地球を回す“ 伊坂 幸太郎 著
以前、伊坂 幸太郎さんをこちらのブログでゲストの方にご紹介いただいていたので読んでみることにしました。
色々な特技をもつ人たちが偶然に出会い、それぞれの特技を生かして悪事を遂行していきます。
でもなかなかうまくいかず、それでもこのギャング達はいつもポジティブです。
何だかわくわくする本です。
それではちょっと緊急手術に行ってきます (^^)/
↓本日も、ブログランキングのクリックをお願いいたします (^_^)v クリックで一人でも多くの方を乳がんのお悩みから救ってまいりましょう。みなさまの応援を、心より感謝申し上げます。
blog ranking