今日もがんばりましょうね。
乳がん診療ガイドライン2008 外科療法 からの引用です。

「センチネルリンパ節の微小転移の臨床的意義については様々な報告があり、まだ確立されていない。
しかし、乳房切除術と腋窩リンパ節郭清(ALND)が施行された症例の中で、リンパ節転移陰性に比べて微小転移のあった症例は予後不良となることから、予後因子としての意義は無視できないと考えられる。
センチネルリンパ節(SLN)にITCsまたは微小転移が認められた場合、非SLN転移頻度は9-26%と報告されている。
このうち非SLN転移頻度はITCsで低く、また原発腫瘍径と関連があり、10mm以下で低い。
用語集:
センチネルリンパ節(SLN:Sentinel Lymph Nodes)
腋窩リンパ節郭清(ALND:Axillary Lymph Nodes Dissection)
ITCs(Isolated tumor cells; 0.2mm以下の転移・・表記は pN0(i+) )
微小転移(転移最大径が2mm以下・・表記はpN1(mi) )
非SLN転移頻度・・・センチネルリンパ節以外のリンパ節への転移の割合」

難しいですね。
ドクターでもきっとわかりずらいと思いますので、どうぞ一行ずつゆっくり噛みしめてみてください。
少しずつ分かってきますよ。
もうすぐクリスマスですねツリー(まだまだだよー)
山下達郎さんの季節です。
毎年クリスマスが近づくと、“クリスマス・イブ“が聴きたくなってしまいます。
大学生の時には、この季節は毎晩バーボンを飲みながら、みんなで“クリスマスイブ”をカラオケで歌っていたのを懐かしく思い出します。
なんだか思い出すと元気がでてきますね。
友情って大事ですよね。
なかなか今は大学時代の親友には会えないけれど、また今度あえるときにはお互いに、自分がこれだけ頑張っているよ、ということが報告できるようにしたいと思って日々過ごしています。
↓クリスマスソングといえば、サザンの”クリスマス・ラブ“も忘れずにね!とクリックお願いいたします。いつも応援ありがとうございます。
blog ranking