Junさまからの、

ご相談をご紹介します。

********************

先生

毎朝先生のメールを

受け取っています。

Junと申します。

2年前に

右胸に石灰化が見つかり、

それ以降は経過観察中です。

今年も

マンモグラフィを受診。

今までと、

違う影が見つかりました。

5ミリです。

しこりはありません。

先生もしこりはないと

言われてました。

その場で細胞診を受け、

今は結果待ちです。

この結果を待つ期間が

ことのほか苦しく、

気持ちをどう

持っていけばいいか

全く分かりません。

細胞診も

突然だったので、

ショックでもあり

景色がくすんで見えます。

結果も出てないのに

大げさなんじゃないかと

夫には言われますが。

すみません。

どこに持っていけばいいか

分からず

先生にメールして

しまいました。

お忙しいでしょうので、

返事なさらなくて

よいですので、

どうか読み流して下さい。

夜分に大変

失礼致しました。

*********************


高橋です。

Junさま。

ご相談を

ありがとうございます。

検査結果の異常を指摘され、

突然の細胞診。

びっくりして

しまいましたね。

でも

少しでも早く

精密検査をして

良い結果を

お伝えしたい。

そんな、

先生の愛情を感じます。

もちろん

良性か悪性かは

今の時点で

断言はできません。

こうして

ご不安なお気持ちを

お話くださって

ありがとうございます。

私は毎日

Junさまを

応援しています。

良い結果が出るように

お祈りしています。

もし

悪い結果がでても

必ず良い

解決策が見つかることを

信じています。

ですから

Junさまも

良い結果が

出ることを信じて

ください。

そして

悪い結果がでても

最善の方法を

見つけることを

心に誓ってください。

何があっても

必ず良い答えが

見つかりますから

ご安心ください。

これからも

毎日応援しています。

いつでも私は

ここにいいます。

何かあれば

いつでも

ご相談くださいね(*^_^*)


メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan