「一般に炎症性乳がんは皮膚のびらん性発赤・浮腫・硬結を示し、急速に増大する乳がんです。
頻度は浸潤性乳がんの0.5-5%と言われています。
病理学的には真皮リンパ管内に腫瘍塞栓を認めます。
化学療法と局所療法等の複合的な治療を行いますが、化学療法が奏効した方は、良好な予後と長期生存が報告されています。」
             “乳がん・・・私の場合”  インターメルク社 
昨日は、緊急手術が終わったあとに、朝方救急車が3台ほどいらっしゃいました。
皆様、命に別状のあるかたはいらっしゃらなくて良かったです。
今は、今週の学会発表の仕上げをしております。
もうすぐできあがります。
たぶんできると思います。
朝までには何とか・・ショック
クライマーズ・ハイ ” 読みおわっちゃいました。
ゆっくりゆっくり読んだのですが、やっぱり途中からぐーんとスピードアップして読み終わってしまいました。
心の中の葛藤や描写が多く、映画化するのはかなり難しいのではと思うのですが、どんな映画になっているのでしょうか。
今週もし時間があれば映画をチェックしたいと思います。
皆さんは、最近どんな映画を観たり本を読んだりしていますか。
お勧めがありましたら教えてくださいね。