今日は乳癌の症状についてです。
一般的には、乳がんは痛くないと言われています。でも、かならずしもそうとは限りません。痛みを伴い、赤く腫れ上がる乳癌もあります。これを炎症性乳癌といいます。
また、しこりがあればすべて乳癌と言うわけではありません。
しこりがあっても、ほとんどは良性ですのでご心配なく。
 でも、しこりがなくても乳癌という場合もあります。
つまり検査をしないと見つからない乳癌があるということです。
 検査は、一般的な乳癌検診では触診やマンモグラフィーが必要ですが、最近は見落としを防ぐために超音波検査すなわち乳房エコーを追加して行っています。
 こうすることによって、見落としを防ぎ、精度の高い乳癌の検査を行うことができるのです。
 ご心配な症状がある場合には、乳癌の相談室に相談してみてもよいでしょう。
東京、町田、神奈川、横浜、川崎の乳癌検診はわたしにお任せください。
 神奈川には乳腺のすばらしい先生の病院がたくさんあります。神奈川県はドクターやナースや薬剤師さんが一致団結して、乳癌と闘おうとしているすばらしいところです。
 わたしたちも胸のことで悩んでいる方たちのお役に立てるようにがんばっています。
よろしければちょっとのぞいていってください。きっとにっこりできますよ。
 
にっこり乳癌検診へどうぞ。