よんさまからのご相談です。

 

相談させてください。

 8年前に石灰化の指摘をうけ、両方に散らばったものでこれは心配
 ないでしょうと言われました。

 それから、毎年マンモと超音波を受けています。1年ごとに受けて
 いたのですが、少しいくのが遅くなり1年半前より少し石灰化が増
 えた部分があると言われ、MRIを受けました。悪いものは見えない
 と言われました。私としては、マンモトームをして欲しいと言った
 のですが、MRIで悪いものも写っていないのでその必要はないと言
 われました。

 それに、マンモトームは時間もかかるし、ちらばってるからそれな
 ら切開のほうがいいと。
 先生はどう思われますか?ほかの病院へ行こうか迷っています。

 

高橋です。

ご相談どうもありがとうございます。

左右に同じように広がる石灰化は

問題ないことがほとんどです。

 

ただし中には

石灰化が増えて来たり

形が変わってくる場合も

ございます。

 

その場合には

おっしゃるように

MRI検査をおこなったり

マンモトーム検査を

することが多いです。

 

石灰化部分のみを摘出するのは

かなり困難だと考えます。

 

マンモトームは

確かに時間がかかる検査ですし

おこなっている病院は

限られています。

 

通常は

石灰化に変化が見られたら

軽度の変化であれば

半年後にマンモグラフィーを再検査し

その時点で改めて

マンモトームが必要かどうかの

判断をいたします。

 

先生が大丈夫と

おっしゃっているのであれば

今すぐに

結論をだす必要は

ありません。

 

ただし

ご心配であれば

他の乳腺外来を受診されるのも

ひとつの選択肢です。

 

その場合でも

今の病院での写真が

必要となります。

 

先生との関係性が

壊れないように

慎重に進めていって

くださいね。

 

応援しています(*^_^*)

 

 

メルマガにご登録されますと

私、高橋保正からの

応援メッセージを毎朝お届けします。

こちらからどうぞ↓↓


乳がん無料小冊子プレゼント
 

在宅ホスピス医のブログは

こちら

→ http://yasumasatakahashi.com

「末期がん」と言われてもあきらめないで

→ http://kanwa-care.com

ご相談はこちらから(*^_^*)

→ http://blog.smile-again.net/soudan